2018年03月02日

旧三和町「宮崎ダム公園」の「梅」は4年ぶり

野母町で「河津桜」を見た後は長崎半島(野母半島)をひと回りすることにしました

野母崎01
昨年の3月で閉園した「長崎県亜熱帯植物園」の中は現在どうなっているんでしょうね?

野母崎01-2
県道34号線を走りますが野母から三和までの間はホント何もなく「風力発電」のプロペラだけが目に付きます(^^;

野母崎01-3
旧三和町にある「川原大池」に」やってきましたが

野母崎02
その先から左側に入り川沿いの道をしばらく走ると

野母崎02-2
4年ぶりに見る「ようこそ宮崎ダムへ」の案内があります(^^;
でも相変わらず途中の道にはダムへの案内標識の類が一切ありませんでした(-_-;)

宮崎ダム01
以前も書きましたがこの「宮崎ダム」は最近作られた割にはコンクリートを使用せずに自然石で作られたダムなんですよね

宮崎ダム01-2
貯水池の反対側には梅の木が植樹されていますが今回もこれを見るのが目的でした(^^)

宮崎ダム01-3
植えられて多分10年以上が経過しているのでしょうが前回来た時に比べても梅の木はあまり大きくなっていませんね

宮崎ダム01-4
それでもいくつかはそれなりに花を着けているのでそばに行ってみることにしました

宮崎ダム01-5
近くに寄って花を見ると思ったより見応えはありますね(^^)

宮崎ダム02-4
紅梅もそれほど多くはありませんが存在感を示しています

宮崎ダム01-6
花の合間を駆け巡る鳥たち・・・離れた場所から見ると「鶯」かと思ったのですが近付いて見るとどうやら「メジロ」みたいですね(^^;

宮崎ダム02
「長崎の梅の名所」と言われるようになるのにはあと何年くらい掛かるのでしょうか?

宮崎ダム02-3
ほとんど管理はしていないのか「立ち枯れ」している木も何本もあるのはもったいないですね

宮崎ダム02-5
広場もあり眺めもなかなかいいのですが訪れる人は疎らなのはやはり案内の看板が皆無なのも一因でしょう

宮崎ダム03
ダムの上にある公園の案内板は4年前と同様に真っ白でした

ssiimm at 09:36│Comments(0)clip!長崎花めぐり 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: