2018年02月27日

長崎清水「みむろの郷」で「蒲だしうどん」(^^)

「緋寒桜の郷まつり」が行われた国見町・神代地区から長崎に戻る途中でランチを食べることにしましたがなかなかお店が見つかりません

長崎清水01
そんな中で吾妻町あたりを車で走っていると目に止まったのは「みむろの郷」という「産直市場」の看板・・・以前は「長崎清水」という蒲鉾屋さんの看板が立っていましたよね

長崎清水01-1
単なる蒲鉾製造工場の直売所から「産直店」に変わったのでしょうか?
以前からやっていたのかもしれませんが国道から見かけはしても寄ろうと思ったことは無かったので中の様子は見たことがありませんでした(^^;

長崎清水01-2
入り口横には「蒲だしうどん」という案内がありますが店内で食べさせてくれるのかな?

長崎清水01-3
中に入ると思ったよりきれいな店内には野菜などが並んでいて確かに「産直店」みたいです

長崎清水01-4
もちろん本業である「かんぼこ」もいろんな種類が並んでいて

長崎清水01-5
試食もふんだんに用意されています・・・これほどあってしかも気兼ねなく食べることが出来るのは「杉永蒲鉾」に匹敵しますね(^^)

長崎清水01-6
しかも蒲鉾や野菜以外に地元の名産品も扱っていて華やかな「おひなさま」や桜をあしらったスイーツ(?)や「さくらせんべい」など初めて目にした商品が並んでいました

長崎清水01-7
先日「ケンミンショー」で紹介していた熊本名産の「いきなり団子」や「六兵衛饅頭」なども販売しているんですね(^^;

長崎清水02
店内の一角にカウンターがありここでうどんなどを販売しているみたいです

長崎清水02-2
これが表に書いていた「蒲ダシうどん」の紹介ですが「うどんのだしに蒲鉾の旨みをプラス」したそうですから「蒲鉾」だけで出汁を取っている訳では無いのですね・・・でもトッピングも面白そうなので食べてみることにしました
以前だと女房が外でうどんを食べたがらなかったのですが最近はあまり抵抗が無くなったのでうどんを食べる機会も増えましたね(^^)

長崎清水02-3
隣にあった「おでん」も1個80円ですし「ちくわ」が美味しそうだったので追加・・・女房は惣菜コーナーで販売していた「ちらし寿司」のパックを購入していました

長崎清水03
食べる場所は左奥にテーブル席も2つほどありましたが窓際のカウンターで食べることにしました

長崎清水03-2
外にはデッキもありますからもっと暖かくなってきたら利用できそうですね・・・ちなみにこのデッキも含めて昨年6月に浜松建設がリフォームしたそうですね

長崎清水03-4
まずは「おでん」から戴きましたがさすがにかんぼこ屋さんだけあって「竹輪」は当然ですし「卵」も地元産でしょうがかなり美味しかったですね

長崎清水03-3
これが「蒲だしうどん」380円です
柔らかいうどんは既製品でしょうが「出汁」はあっさりとした中にも旨みが感じられてなかなか美味しかったですね
でも一番の特徴はやはりトッピングの多さで「ナルト」「玉ねぎ」「ゴボ天」も入っていますがやはりふんだんに載った「かんぼこ」が目を引きます・・・これで380円ですから「かんぼこ好き」にはかなりおススメです(^^)

長崎清水04-2
どうやら曜日によって「お買い得」があるみたいですが木曜日だと「蒲だしうどん」が330円で食べることが出来るのかな?


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: