2018年02月05日

長崎の節分2018・・「丸山五社」から大浦諏訪神社

「丸山五社」と書きましたが寄合町の「玉泉神社」は今年も長い坂道がネックになり行きそびれました・・・近くにコインパーキングがあればいいのにね

大崎神社01
今回は本石灰町自治会の節分会場である「大崎神社」にまず来ましたが境内は大勢のお客さんが集まっています

大崎神社01-2
ちょうど最初の「豆撒き」が行われていたのですね・・・数年前に私もこの神社で豆撒きに参加させていただきましたが当時と違い「袋に入った豆」を撒いていました(^^)

大崎神社01-3
豆は「長崎奉行所」でたくさん確保したので女房は「ぜんざい」狙いです(^^;
「伊勢宮神社」に次いでこの日2杯目ですね・・・私はワンパターンですが「餅」だけ戴きました

梅園天満宮01-1
続いてやってきたのはこの地区の「節分祭」で一番人気の「梅園天満宮」ですが「豆撒き」までは時間があるのに大勢のお客さんがいますね

梅園天満宮01-3
実は「豆撒き」「ぜんざい」の前にここでは毎年チンドン屋の「かわち家」さんによる「祝い餅つき」のパフォーマンスが行われるのです・・・でもこのパフォーマンスを楽しもうと思ったら少しでいいから早めに来るといいと思います

梅園天満宮01-2
この神社の「豆撒き」は量は少ないし遠くまでは撒かないので参加するつもりは無く最初からこの「梅酒」目的です

梅園天満宮02
女房が好きな「ぜんざい」も「餅つき」が終わらないと提供されませんし、以前はこの「鬼火焚き」の中で焼いていた「焼き芋」も「芋が高くなったから」という事情でやらなくなったそうですね

梅園天満宮02-3
「梅酒」と並んで私の楽しみは開き始めた「梅」を見ることなんですが・・・今年はちょっと遅いみたいでホント「チラホラ」でした

楠稲荷神社01
次は「大徳寺のオオクス」を祀った「楠稲荷神社」ですがここでは「船大工町自治会」主催の「節分祭」が行われるのです

楠稲荷神社01-2
神社自体が小さいので「豆撒き」は行われませんが参拝すると「福豆」を戴けます(^^)

楠稲荷神社01-4
毎年この神社を訪れているのはやはり自治会婦人部の皆さんの接待が素晴らしいからでしょうね・・・女房はこの日3杯目の「ぜんざい」ですが私は「お茶と沢庵」をいただきました(^^;

梅香崎神社01
そこから階段を上がると「籠町自治会」の建物の前で「鬼火焚き」が行われていますが

梅香崎神社01-2
その先に「梅香崎神社」がありここでも「福豆」を配っています

梅香崎神社01-3
「籠町自治会館」を開放していますから格納されている「籠町の龍」を見ることもできます(^^)

梅香崎神社01-5
女房曰く「ここのぜんざいが一番美味しい」そうです・・・4杯目ですね

この後時間的には余裕があるのですがちょっと疲れたのであと1ヵ所だけ行くことにしました・・・諏訪神社で午後8時ごろから行われる「長崎検番のお化け」にしようかとも思ったのですが

大浦諏訪神社01
グラバー園下の坂道にやってきましたがこの時間になると観光客もいなくて人通りも途絶えています

大浦諏訪神社01-2
突き当りにある「大浦天主堂」がイルミネーションで飾られているのかな?

大浦諏訪神社01-3
今回最後の目的地は「大浦天主堂」手前にある狭い路地を通った場所にある「大浦諏訪神社」です
昨年初めて訪れたのですがその賑やかさが夫婦揃ってかなり気に入ったのです

大浦諏訪神社01-5
女房がこの日5杯目の「ぜんざい」を食べている間に私は参拝・・・参拝客もかなり多かったですね

大浦諏訪神社02
「豆撒き」は拝殿の隣にあるこの建物から撒かれます・・・昨年は事情が判らなかったので早目に来て前の方に場所を確保したのですが場所はあまり関係ないみたいですね

豆
こちらが今年の「節分」で戴いた「福豆」です(^^)



ssiimm at 09:13│Comments(0)clip!年中行事 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: