2017年11月12日

梅園天満宮で「丸山華まつり2017」

毎年11月の第2土日は丸山町にある「梅園天満宮」の秋の大祭である「丸山華まつり」が行われますが昨日はその初日に行ってきました

丸山華まつり01
毎回初日には梅園天満宮の拝殿で長崎検番の芸子衆(げいこし)による踊りの奉納が行われ二日目の日曜日には人気の「花魁道中」と「女神輿練り歩き」が行われますが私はやはり「踊り奉納」が好きですね(^^)

丸山華まつり01-3
梅園天満宮にやってきましたが何だか入口の雰囲気が違っていますね・・・

丸山華まつり01-4
前回訪れた時にあったブロック塀が無くなってきれいなフェンス仕様になっています(゜o゜)

丸山華まつり01-6
少し離れた場所にある「一の鳥居」もかなりきれいになってますが今年改修されたみたいですね

丸山華まつり02
例年よりちょっと早めの開始30分前に到着しましたがまだ拝殿前のベンチ席は空席がありました・・・何はともあれ先ずは参拝をして

丸山華まつり02-2
梅園天満宮でのお楽しみである「梅酒」を戴きます(^^♪

丸山華まつり02-3-2
境内に揃いのTシャツを着た若い女性たちが大勢いたので何事かと思ったら純心の学生さんたちが勉強会で集まっているそうです(^^;

丸山華まつり02-5
地方・立方の方々が揃っていよいよ奉納踊りのスタートです

丸山華まつり02-6
それに合わせて拝殿前にある鈴の「鈴緒」が見物者の邪魔にならないように上方に片づけられました

丸山華まつり03-3
先ずは傘を手にして「丸山小唄」からスタートです

丸山華まつり04
続いて長崎市の民謡である「浜節」です・・・といっても「長崎ぶらぶら節」で有名な「愛八」&「古賀十二郎」が作った新民謡でお座敷以外で歌われることはあまりありませんが(^^;

丸山華まつり05
一旦は2曲で終了しましたが当然「ショモーヤレー」の声が掛かりアンコールではお馴染みの「長崎ぶらぶら節」です


ちょっと動画も撮ってみました

丸山華まつり06
ところがさらに「ショモーヤレー」の声が掛かり・・・ひょとすると予定外だったのかもしれませんが「深川マンボ」という踊を披露してくれました

丸山華まつり07
奉納踊りが始まる前に行われた丸山町町内会長である山口広助さんの挨拶で触れてた本殿の「銅葺き」の屋根を見ようと拝殿の裏に回るとこの後出番が来るであろう「子供神輿」がスタンバイしていました(^^)

丸山華まつり07-2
こちらが今年新たに吹き替えられた「銅葺きの屋根」です・・・費用が掛かったでしょうね(^^;

丸山華まつり07-3
同じく紹介していたのが最初に見たフェンスですが、廃校になった「佐古小学校」で使われていた「梅」のマークが入った門扉が移設されたそうです

丸山華まつり08
見終わって帰る途中で長崎検番の前を通ると立方の方が記念撮影に応じていました(^^)


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: