2017年10月17日

三重くんちと矢上くんちの話題・・郷くんち2017

以前は10月になるとなるべく休みを取って「郷くんち」を見に行っていたのですが職場が変わったせいもありここ2年ほどはあまり見に行くことが出来なくなりました
先日の日曜日である10/15もあちこちで「郷くんち」があったのですが仕事だったので足を運ぶことが出来ませんでした・・・まぁ「若宮くんち」のみは前日の10/14に「竹ン芸」を見ることが出来ましたが(^^;

城山くんち
10/15に行われたのは若草町・八幡神社の「城山くんち」や

畝刈くんち
畝刈町・熱田神社の「畝刈くんち」

深堀くんち
さらには「鍛治町獅子舞」が奉納される深堀神社の「深堀くんち」

大浦くんち01-2
それにグラバー園の坂をお神輿が駆け上がる大浦諏訪神社の「大浦くんち」などが行われたのでしょう・・・悪天候だったので予定通りの行事を行えたのかは不明ですが(^^;

角上蛇踊01
そんな中で私が一番行きたかったのが三重くんちです
ここは各地区が5年輪番で奉納踊りを行うのですが今年は「角上げ(すみあげ)」地区の「角上げ蛇踊」が奉納される予定でした

角上蛇踊01-2
ここの「蛇踊(龍踊)」は「龍」の見た目が普通のものとかなり違う感じがしますが

角上蛇踊02
実は「龍」の鱗が「サバグミ」という木の葉を利用しているのです・・・ですから多分この日しか上演することが出来ないので「民俗芸能大会」などには出場しないのでしょう
こんな造りですから日曜日の大雨の中で奉納することが出来るのか心配したのですが・・・

三重くんち
翌日の新聞によると「三重小学校」の体育館で行われたみたいですね(^^)
でもこの記事によると今年から「少子高齢化」の影響もあり「サバグミ」を使うのを止め「紙製の鱗」にしたそうです・・・まぁ一番大事なのは「三重くんち」を存続させることなのである意味しょうがないでしょうがやっぱり寂しいですね(T_T)
今にして思うと前回の奉納踊りを見ることが出来たのはラッキーでした
来年の「角」も同じかな?

。。。。。。。。。。。。。。。

今日10/17も市内各地で「郷くんち」が行われるのですが休みを取ることが出来ませんでした(T_T)

浦上くんち
山王神社では「浦上くんち」が行われ子供神輿や地元団体の奉納踊りが行われますし「香焼くんち」「戸石くんち」なども予定されています

矢上くんち01
でも今日一番の行事はやはり「矢上くんち」でしょうね、何せ昨年「長崎くんち」で「上町」が奉納した「コッコデショ」の元となった「矢上・町名」のコッコデショが奉納されるのですから(^^)

矢上くんち02
さらには長崎市内では滅多に見ることが出来ない「本浮立」の一つ「馬場本浮立」も見ることが出来ます

天気も何とかもちそうですね(^^;

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: