2017年10月14日

新大工の「喜助うどん」で「ざるうどん」

先日は「長崎くんち」で行われた「流鏑馬」を見に行きましたが、その後に新大工商店街にランチを食べに向かいました

喜助うどん00
お気に入りの「浜康」で食べようかと思ったのですがさすがにこの日は満席で待っている人もいたのでパス(^^;
長崎玉屋の大食堂が無くなって以来新大工付近には小さなlレストランやカフェしかないので週末のランチタイムに食事をするのは結構大変みたいですね

喜助うどん01
そこで向かったのはおそらくこの界隈では一番客席が多いであろう「喜助うどん」です

喜助うどん01-2
前回来たのは6年前でしたがその後数か月かけてリニューアルしましたね

喜助うどん01-3
店内は驚くくらいきれいになっていましたし従業員の制服も格好良くなっていました(^^)

喜助うどん02
秋限定のメニューもありますが

喜助うどん02-1
こちらがグランドメニューです・・・かけうどんが380円からですから6年前から値上げしていないみたいです(゜o゜)

喜助うどん02-3

喜助うどん02-4
「うどん店」にしてはメニューが豊富で丼・定食からカレーまであります・・・「ライス定食」という名称を見たのは多分初めてでしょう(^^;

喜助うどん03
「天かす」もテーブルに置いていて自由にトッピングできるのはいいですね

喜助うどん03-2
この日もホント暑かったので私は「ざるうどん」520円を大盛り(+100円)で注文しましたが

喜助うどん03-3
当然「冷したぬきうどん」にして戴きました(^^)
ところでこの「ざるうどん」に天かすを載せた「冷したぬきうどん」というのは長崎では滅多に見かけることがありませんでしたよね・・・私は東京で暮らしていた40年ほど前に「讃岐うどん店」で初めて食べたのですが結構気に入ったので長崎に戻った時にも食べようと思ったのですがメニューに載せているお店はありませんでした
最近の状況は知りませんが私は自宅で「五島うどん」を使った「冷したぬきうどん」をたまに食べています

喜助うどん03-5
女房は「桃山」が観光通りにあった頃からお気に入りだったという「木の葉丼」(650円)を注文しました・・・でも量が多いこと!
とても全部は食べきれないからと1/4ほど分けてもらいましたが椎茸がいい味を出してなかなか美味しかったですね(^^♪

喜助うどん04
「お下り」を見るために電車通り沿いを馬町交差点方面に向かっていると何やら新しいお店がオープンしていました

喜助うどん04-2
以前あった「モナミバーガー」が復活したのでしょうか?


ssiimm at 09:12│Comments(0)clip!長崎食べ歩き 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: