2017年10月08日

長崎くんち2017・・今年も諏訪神社で「流鏑馬」

今年も長崎くんちが昨日から始まりましたね

くんち01-2
例年通りまずはテレビで諏訪神社での奉納踊りを見てから出かけることにしました(^^;

流鏑馬01
車は麹屋町の60分100円パーキングに停めて歩いて諏訪神社に向かいましたが途中で何頭もの「馬」にすれ違いました・・・この場所にいるという事は「流鏑馬」に出るのでは無く「お下り」に出演するのでしょうね(^^;

流鏑馬01-2
その先に何やら新しい建物が建設中でした・・・この場所は諏訪神社の臨時駐車場があった場所ですからマンションなどは建たないと思うのですが

流鏑馬01-3
何と「諏訪神社付属駐車場」が建てられるそうです(゜o゜)

流鏑馬01-4
神社に上がる坂道から見ると奥行きもあるのでかなりの台数が収容できるみたいですから年中行事の時にはかなり便利になるでしょうね・・・でも有料になるのかな?

流鏑馬01-5
ちょっと長坂を覗いてみると今年も門が閉まっていました(^^;

流鏑馬02-1
長坂は通れないので横の坂を上がると社務所の前には「流鏑馬」の案内がありました

流鏑馬02-2
今回もその「流鏑馬神事」を見るために訪れたのですが昨年に比べると観客が格段に増えていたのは土曜日だというせいもあるのでしょうか?

流鏑馬02-3
こちらは「流鏑馬神事」のすぐ前の「砂かぶり」で見ようとする人たちの行列です

流鏑馬03
しばらく待っているといよいよ射手の登場です

流鏑馬03-1

流鏑馬03-3
この後神事が行われ

流鏑馬03-6
その一環で馬に乗らずに矢を放ちますが

流鏑馬03-7
当然の如く的を射抜きます・・・射抜くのに成功するたびに係りの人がお菓子などを撒いていました(^^)

流鏑馬04
ここで「砂かぶり」の人たちもやっと見物場所に導かれた後本番の「流鏑馬」が始まりました

流鏑馬04-2
今年の射手は高校生もいるという話でしたが皆さん上手に的に当てていましたね(^^)


流鏑馬05
「流鏑馬」を見終わって帰る途中に拝殿方向を見ると「お下り」で神輿を担ぐ「神輿守」の人たちが長坂を上がっていました(^^)


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: