2017年07月30日

古着を買ってホットメルトで裾上げ(^^;

以前から何度か記事にしたことがありますが女房は「古着屋巡り」が気に入っています
でも私は付き合って行くことはあっても自分の服を買おうと思ったことはありませんでした・・・そもそも着るものに関してはほとんど興味が無かったのです
それでも最近は古着屋に行くと私のズボンも探すようになりました・・・一番の要因は仕事でズボンを2本駄目にしたことがあったからです(T_T)

古着00
それと以前は普段穿くズボンはほとんどがジーンズだったのですが「スマホ」を使うようになってからは収納に便利な「カーゴパンツ」を穿く機会が機会が増えたせいもありますね

古着01

古着01-2
そう言う訳で購入したズボンですが実はイトキンやワールドの商品ですから女性用なんです・・・古着屋にある服は何故か女性用は男性用に比べてほとんど使った形跡が無いような物が多いのです
穿いてみて判ったのですが女性用と男性用のボトムの一番の違いは前ファスナーの長さなんですね、考えてみると女性は脱着するためにのみファスナーが必要なんでしょうが男性はトイレに行く時にも下ろしますものね(^^;

古着01-3
男性用のボトムはほとんどが79僂82僂覆疋Ε┘好箸離汽ぅ困鮟颪い討い泙垢女性用はざっくりとS・M・Lで分類している場合が多いですしこの「48」というように訳が分からないサイズが書いているのもよく見かけますから絶対に「試着」する必要があります
ちなみにこれらのズボンは「半額セール」のせいもあり1本250円くらいで購入しました(^^)

古着02-2
多分未使用品じゃないかなと思うのはほとんどの場合裾上げをしていないんですよね
ですから自宅でやる訳ですが女房にミシンを掛けてもらうことは無くアイロンで型を着けてもらうだけで後は「ホットメルト(ホットボンド)」で接着します

古着02-4
この「ピタガン」というのは10数年前に「OKホームセンター」で購入した格安品ですがかなり重宝していますね・・・娘の靴の飾りが取れた時も簡単に修復できましたし家の外壁にフックを取り付けたこともありました
何よりこれが役に立つのは布を接着する場合ですね、多分「裾上げテープ」にも使われているのでしょうが常温では固体ですが高温にするとゲル状になるという性質なので一旦接着すると日常生活ではまず剥がれることはありません
交換用のスティックは100円ショップの手芸コーナーで販売していますし(^^;


ssiimm at 09:54│Comments(0)clip!お買い物 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: