2017年06月23日

長崎ランチパスポート5・・古川町の「郷厨」

いつまでたっても「東京」の話題が尽きないのですが、残りは後日アップすることにしてしばらくは長崎の記事に戻ります・・・何せ長崎で東京の記事ばかり書いていてもアクセス数が減る一方ですから(^^;

郷厨01
この日は長崎浜屋で開催中の「イタリア展」に行ったのですがその前にランチを食べようとやってきたのは古川町にある「中国菜 郷厨」という中華のお店です

郷厨01-2

郷厨01-3
この日のランチメニューは「麺セット」の「汁なし担々麺セット」だそうです

郷厨01-4
入店したのは11:40くらいでまだ空席があったのですが案内されたのは7人掛けの丸テーブル・・・ランチパスポートのお客さんはここに集めるのかな?

郷厨02
ランチメニューに載っている「チャーハンランチセット」850円税別というのが

郷厨02-2
「ランチパスポート」で540円になりますが「白身魚の香味ソース」しか選べません・・・女房は鶏が駄目ですから逆だったら来なかったでしょうね(^^;
でもこのメニューは初めて目にしましたがランチパスポート用に作ったのでしょうか?

郷厨02-3
こちらがこのお店で人気ナンバー1であるA〜Dのランチセットですが前々回のランチパスポートではDセットの「スブタ」が対象メニューでしたね

郷厨02-5
当然ちゃんぽん・皿うどんもありますが前回は「皿うどん」を540円で食べることが出来ました(^^)

郷厨03
これが今回の「ランチパスポート」メニューである「チャーハンランチセット」ですが注文してから10分も経たずに出てきたのはある程度作り置きしていたのかな?
「白身魚の香味ソース」は独特の味付けで美味しかったのですがチャーハンはごくごく普通・・まだ「三八」や「よこはま」のほうが私達夫婦の好みでした(T_T)

郷厨03-2
お店を出る頃には待っているお客さんが何組もいましたから、行こうと思っている人はできれば12時前に入店したほうがいいと思います


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: