2017年03月05日

「長崎街道松原宿ひなまつり」に行ってきました

ここ数年は大村のアーケードで行われる「長崎街道大村宿ひなまつり」に出かけているのですが今年はスケジュールの発表がまだなく・・・ひょっとすると行われないのかもしれませんね
そこで代わりに松原地区で行われている「長崎街道松原宿ひなまつり」を初めて見に行くことにしました

松原雛祭り01-2
松原地区を訪れるのは昨年秋の「松原おくんち」以来ですね

 松原雛祭り01-1
その時はちょっと離れた場所に臨時駐車場が用意されていたのでそこに停めて歩いて行ったのですがこの日はメイン会場の「旧・松屋旅館」駐車場に停めることが出来ました

松原雛祭り01-4
こちらが「旧・松屋旅館」ですが内部が一般公開されるのは土日だけになっています

松原雛祭り01-5
でも2階に飾られているのは何でしょう?

松原雛祭り02

松原雛祭り02-1
中に入ると先ずミニ雛人形が飾られていますが

松原雛祭り02-2
その横には「松原幼稚園」の園児たちが作った手作りのお雛様がありました(^^)

松原雛祭り02-4
この壁面に飾られている「吊り飾り(下げもん)」というのもあまり聞いたことがありませんね

松原雛祭り02-5
1階の広間には段飾りが飾られていました

松原雛祭り02-6
きれいな衣裳の下には竹に飾られた「お雛様」もありましたがここにもいろいろ吊るされています

松原雛祭り03
今回も急な階段を上がり2階も覗いてみることにしましたがここには「松原保育園」の作品もありました・・・地元の子供たちも一緒に楽しんでいるんですね(^^)

松原雛祭り03-2
ここの広間にはちょっと高そうな三段飾りや親王飾りが展示しています

松原雛祭り03-6
2階の窓際に「吊り飾り」の説明がありましたがどうやらここに飾られているのは福岡の柳川が発祥とされる「さげもん」という「吊るし飾り」だそうで飾っているのは「柳川鞠」みたいです・・・そう言えば以前大村のアーケードでの「雛祭り」で見かけたことはありますが長崎市内ではあまり目にしたことは無いですね

松原雛祭り03-8
案内書に「沿道の家々にも展示」と書かれていたのでちょっと町内をさるいてみることにしました

松原雛祭り04
どうやらここのお宅にも雛人形が飾られているみたいですがちょっと入れませんよね(^^;
それでもたまたま通りかかった係りの人が「どうぞお入りください」と言ってくれたので

松原雛祭り04-2
玄関先だけ拝見しました(^^;
その方に聞くとどうやら開放しているのは3軒だけみたいですね

松原雛祭り04-3
だとしたらここでも見ることが出来たのかもしれませんが・・・
 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: