2016年12月14日

夢彩都の「丼丼亭」で「天丼セット」

先日おくんち広場で行われた「水産加工振興祭」の時に夢彩都にもちょっと寄ったのですが、「新店オープン」という案内を見かけたので昨日改めて食べに行くことにしました

丼丼亭01
お店の名前は「丼丼亭」という「どんぶり専門店」だそうです
この場所は夢彩都のレストラン街の中でも入れ替わりが多くオムライスの「シャポールージュ」→韓国料理「シジャン」の後に「もりの屋」という牛タン専門店が入ったのは昨年じゃなかったかな?
今度のお店も前のと同じ「杵屋」のチェーンだそうです

丼丼亭01-2
店頭には「オープン記念おすすめメニュー」として「天丼+ミニ麺+海老天1尾」を730円で提供しているとの案内がありました

丼丼亭01-3
ショーウィンドウを見ると「どんぶり専門店」というだけあって各種の「丼」が並んでいますね

丼丼亭02
席に着いて改めてメニューを見ましたが「天丼」「かつ丼」「親子丼」などは580円ですから夢彩都にしてはかなりのお手軽価格です・・・しかも税込なのがいいですね(^^)

丼丼亭02-3
海老にさほど思い入れが無い私としては「にぎわい天丼」670円が良かったかな

丼丼亭02-2
普通に定食もありましたがこちらも7〜800円ですから場所を考えるとリーズナブルです

丼丼亭03
こちらが注文した「おすすめメニュー」の「天丼+ミニ蕎麦」ですが私は暖かいのを戴きました
海老天が写真より小さめなのはまぁ許容範囲かな(^^; でも何故そばに柚子を刻んだものを最初から入れるのでしょうか?

丼丼亭03-2
女房が頼んだ「冷たい蕎麦」は「美味しかった」そうです
天丼は揚げたてで普通に美味しかったですから次回も来るかもしれませんがその時には「冷たい蕎麦」にしましょうか(^^;

丼丼亭04
そういえば同じフロアには庄屋のチェーンである「那かむら」という天ぷら専門店もあるのですが「並」が無いのに「上定食」というのが信用できませんし、オープン当初は760円税別だったのが830円税別に値上げしたのでまだ食べたことがありませんね・・・大体さほど大きくない店舗ですから全部のメニューに税込価格を表示するのにさほど手間もかからないでしょうが(-_-;)



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: