2016年06月02日

雲仙の話題・・・東洋館から「満明寺」の大仏

雲仙の福田屋で「高来そば」を食べた後は「ホテル東洋館」で「展望露天風呂」というのに入るつもりでした

雲仙01
その前に「福田屋」の駐車場から左方向にある小地獄温泉に向かったのは数十年ぶりに「青雲荘」を見ようと思ったからです・・・私同様女房も「小学校の時の修学旅行で来て以来」だそうです(^^;

雲仙01-2
全く知らなかったのですが「青雲荘」以外にも小地獄温泉として旅館が数軒あるのですね

雲仙01-3
雲仙の街並の反対側にある「ホテル東洋館」にやってきました
私が長崎市内のホテルに勤務していた頃は「九州ホテル」「雲仙宮崎ホテル」と並ぶ人気旅館でしたがこのホテルだけは来たことがありませんでしたね

雲仙01-4
ここの露天風呂が「もってこい!長崎」を持参すると半額の400円で利用できるそうなんです(^^)

雲仙01-5
ロビーに入ると何だか薄暗いような気がしますね
フロントの女性に「風呂に入りに来たのですが」と伝えると・・・何と「本日は休館日なのでご利用できません」とのこと(゜o゜)
まさかホテルに休館日があるとは思ってもいませんでしたが確かに本を見るとこのホテルのみ「休みは不定休なので電話で確認のこと」と書いていました・・・忙しくないときは新館の「東園」だけで対応しているのかもしれませんね

雲仙02
しょうがないので地獄でも見ようかとぶらぶらと雲仙の街を歩いて行きましたが

雲仙03
途中に「雲仙大仏」という幟があるのを見かけて「千々石deその日暮らし」さんの記事を思い出しちょっと見に行くことにしましたがここは「満明寺」というお寺だそうです

雲仙03-2
時代がありそうな不動明王像の前にある「鐘楼」は鐘も含めてやけに新しそうですね

雲仙03-3
こちらが「大仏殿」みたいです

雲仙03-4
入口の扉を開けるといきなり金色に輝く大仏(゜o゜)
長崎で大仏というと寺町にある晧台寺の大仏を思い出しますがどちらが大きいのかな?・・・と思って調べると「晧台寺」の大仏が3.4mでここのが5mだそうです

雲仙03-5
隣にあった「ボケ封じ観音」にも当然参拝しときました(^^;

本当はこの後行った「地獄」の記事も続けて書くつもりだったのですが長くなりそうなので次の記事に続きます<m(__)m>


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: