2016年02月29日

何故か南島原・・口之津の「貴ふね」で初節句

南島原市の口之津まで孫の初節句に行ってきました

初節句01
初節句の祝宴は自宅からちょっと離れた口之津の「貴ふね」という寿司屋さんで行うとのことですが聞くと近くのお店はどこも「初節句」で予約がいっぱいだったそうです・・・やはりこっちのほうでは祝宴を開くのが一般的なのかな?

初節句01-2
思ったより広くてきれいなお店ですね

初節句04-2
この日は予約客のみに限定しているみたいで個人のお客さんはいませんでしたが普段のランチタイムはかなりお手頃価格みたいです


初節句01-3
先ずは「雛飾り」のセッティング・・・先方の親御さんがプレゼントしたのでしょうが「東玉」のケース入りです

初節句01-4
ここで主役の登場(^^)

初節句01-5
正月に会ったばかりですが大きくなっていますね

初節句02
専用の椅子を利用しているとはいえちゃんと席に着けるのにはちょっとビックリ

初節句02-2
お店からのサービスとはいえ「鯛」を出されてもね(^^;

初節句03
こちらが最初に用意されていた御膳ですが「鍋」がついています

初節句03-2
蓋を開けると、これは島原地方の名物「具雑煮」みたいですね
息子と先方のお父さんは生ビールを飲んでいましたが帰りも長い距離を運転しなくちゃいけない私は「ノンアルコールビール」です

初節句03-3

初節句03-4
その後天ぷらや茶碗蒸しなどが出された後

初節句03-5
寿司屋さんだけあって「握り」が登場
さらにこの後にも「フルーツ」や「赤飯」などが出てきたのでかなり満腹になりました・・・以前の席でも感じたのですがここらあたりの習慣で食事に呼ぶときは「満腹にさせる」のが当たり前なのかもしれませんね(^^;
料理自体はさほど珍しいものは無いのですがなにしろ「漁業」「農業」ともに盛んな南島原の素材を使っているのですから当然美味しいのでつい食べ過ぎちゃいます・・・女房も完食していたくらいです(^^)

桃カステラ01
長崎と並んで「桃カステラ」が有名な島原地方ですから初節句のお返しも当然「桃カステラ」です

桃カステラ02-2
でもこの「松田屋老舗」というお店の「桃カステラ」はいろんな焼き菓子の詰め合わせになっていますし、桃カステラ自体も小振りですね
「桃カステラはそれほど好きじゃない」と言っていた女房もこれを見て「今までで一番気に入った(^^)」そうです


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by reiko   2016年03月02日 21:09
お久しぶりです!
お孫さん初節句おめでとうございます。
桃カステラ懐かしい〜。
甘すぎてそっちにいたころは買ってまでは食べなかったけど、手に入らなくなったら食べたいなぁと思ってしまいます。
うちも二人目が初節句なんですが(去年しなかったから)、両親も遠いので何もないまま終わってしまいそうです・・(´;ω;`)
2. Posted by 心づくし   2016年03月06日 23:56
reikoさん お久しぶりです(^^)/

> お久しぶりです!
> お孫さん初節句おめでとうございます。
> 桃カステラ懐かしい〜。
> 甘すぎてそっちにいたころは買ってまでは食べなかったけど、手に入らなくなったら食べたいなぁと思ってしまいます。
> うちも二人目が初節句なんですが(去年しなかったから)、両親も遠いので何もないまま終わってしまいそうです・・(´;ω;`)

地元にいると慣れてしまっていることも遠く離れると懐かしくなることが多いですよね
桃カステラは「節句」には関係なく楽天市場などで取り寄せて知り合いに配ると驚かれること間違いなしでしょうが(^^;

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: