2015年11月07日

平山天満宮で「平山くんち」・・郷くんち2015

あまり人気が無い「郷くんち」の話題ですが前の記事に続いて「平山くんち」の「大名行列」です

平山天満宮01
改めて「平山天満宮」にやってきましたが今度は境内も賑やかです

平山天満宮01-2
一の鳥居付近で大名行列がスタンバイしましたが入場を待ちわびるカメラマンが多いのはやはり「神社」が絵になるからでしょうか(^^;

平山天満宮01-3
しばらく待っていると笛を吹き始めるとそれに呼応するように据え太鼓(モラシ)も演奏を始めます

平山天満宮01-4
さらには境内の反対側に陣取った「鉦」も打ち鳴らし始めると

平山天満宮02
その囃子を合図にいよいよ大名行列がスタートしました

平山天満宮02-2
お年寄りも重要な構成人員です(^^;

平山天満宮02-3
公園での最初の動きと同じように横に広がり

平山天満宮02-4
拝殿に向かっての所作・・・何だか「挟み箱」の声の出し方や動きが「脇岬祇園祭り」の「下馬」に似ていますね

平山天満宮02-5
槍や挟み箱毛槍などを空に付き上げるポーズが決まります

この後一旦退場しますが

平山天満宮03
神社をぐるっと一回りして再び入場(^^;

平山天満宮03-2
今度は公園での後半部分である円の動きを行います

平山天満宮03-3
集団の輪が次第次第に小さくなり

平山天満宮03-4
これが「見越し」かな?

平山天満宮04
「大名行列」が終了すると今度は「庭浮立」ですが今度は頭に飾りを付けています・・・他の浮立では「月の輪」と呼びますがここでは「天月」と言うそうです
背後で演奏する「モラシ」の演奏者が子供に代っていますが

平山天満宮04-2
「鉦」を叩くのもお年寄りから子供になっています(^^;

平山天満宮04-3
ここで「ささら」が登場して大太鼓の上に乗りました

平山天満宮04-4
大太鼓の演奏に合わせて「ささら」も太鼓の上で舞います

平山天満宮04-5
でもこの大太鼓の演奏は上手でしたね・・・昨年出場した女の子と一緒なのでしょうが太鼓もうまくなっていましたし見た目も大人びています(^^;

平山天満宮04-9
「ささら」が終わると「親子浮立」になりさらに若い子が登場

平山天満宮04-9-2
この掛け合いの演奏も見事でした(^^)

これで今年の郷くんちもすべて終了です・・・来年は式見くんちの「へらへら踊」が一番の期待ですが「郷くんち」以外でも西彼町の「下岳龍神祭」や「上岳八朔祭」にも行ってみたいですね


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: