2015年11月06日

平山くんちで「大名行列」その1・・郷くんち2015

やっと「平山くんち」です・・・でもやっぱり写真が多く、しかも会場が2か所だったので記事も2回に分けて書きますね(^^;

平山くんち01
午後1時に始まると聞いていたので会場の「平山天満宮」には20分くらい前にはやってきたのですが境内は静かなもの・・・係りの人に聞くと「最初に平山公園で行ってから神社にやってくる」ということだったので近くにあるという「平山公園」に向かいました

平山くんち01-2
運よく地元の人と一緒になったので歩いて公園に向かっているとあちこちに「大名行列」の参加者たち・・・集合場所が近くの公民館だったそうで衣裳を着たまま集まっているんですね(^^;

平山くんち01-1
公園に到着すると参加者たちが三々五々と言った感じで集まっていました

平山くんち01-3
午後1時を15分くらい過ぎていよいよ「市指定無形民俗文化財」である「平山の大名行列」のスタートです
前にも書きましたが参加人員が多く毎年行うのが大変なので「郷土芸能大会」などから参加要請があった時にしか行わないので「大名行列」を行うのは5年ぶりになります・・・今年は「長崎郷土芸能保存協議会会長」の中村七生さんが参加を要請したそうですね

平山くんち02
「大名行列」というくらいですから大勢の参加者が行列を行います
長崎市のHPによる紹介では

「御先」から「御見越」まで26の役割がつぶさに伝えられており、城入り的隠しの形態を取った一糸乱れぬ歩き方など、江戸時代の参勤交代の模様を伝える豪華な大名行列で、行列方と浮立方に分かれ、道行きの後、庭浮立が演じられる。

とあります

平山くんち02-2
公園の反対側では鉦や笛・太鼓の演奏も始まっていました


平山くんち02-4
参加者にはお年寄りの姿も多く見られますね(^^;

平山くんち02-5
公園の一番奥まで行くとそこから横に広がり

平山くんち02-7
合図とともに全員が一斉に所作を行います

平山くんち02-8
さらに行列は動き出し

平山くんち03

平山くんち03-2
次第次第に円を描き始め

平山くんち03-3
大人数の行列が小さくまとまってしまいます(゜o゜)

平山くんち03-4
その状態でパフォーマンス・・・これは見応えがありましたね
長崎市近郊で「大名行列」というと西海市西彼町の「龍神祭」もありますがそこでもこんなパフォーマンスは行われるのでしょうか?

平山くんち04
「大名行列」が終わると今度は「庭浮立」の開始ですが今年の大太鼓は女の子3人で行っていました・・・後で聞いた話だと姉妹だそうです(^^)

平山くんち04-2
でもこの太鼓の演技は素晴らしかったですね

平山くんち04-3
ここ数年見た「平山浮立」で一番見応えがあった太鼓の演技じゃないでしょうか
でも太鼓の上に乗り鬼の面を被って行う「ささら」が無いなと思ったらそれは神社での奉納で行うそうです

平山くんち04-8
平山公園での披露が終わるとぞろぞろと国道を移動

平山くんち05-1
「平山郵便局」前から再び大名行列がスタートしました
左側に見える据え太鼓は「モラシ」と呼ばれるそうですね・・・何でも「村囃子」あたりから転じた名前だそうです

平山くんち05
やはり道路を一列に進む方が「大名行列」っぽいですね(^^)

平山くんち05-2
国道の反対側で待っている人が多くいたのでそっちに行ってみると・・・先ほども行った全員での所作を見るためだったのですね

この後メイン会場の「平山天満宮」に向かいましたが記事は「その2」に続きます(^^;


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: