2015年10月18日

矢上くんちで平間町「矢上平野浮立」・・郷くんち2015

毎年10/17は「矢上くんち」を見に行くことに決めていますが今年は土曜日なんですよね
次の日の日曜日は「式見・淡島神社の創建400周年記念例祭」や、まだ見たことが無い「三重くんち・崎上浮立」などがあるのですが諸事情があり連休は取りにくく・・・結構悩みましたが4年前にも見た「矢上くんち」にしました(^^;

矢上くんち01
土曜日というせいで道が混んでいなくて会場の矢上神社に到着したのは開始45分も前でしたから例年だと神社前で待っている奉納踊り参加者たちもまだ姿を見せていませんでした(^^;

矢上くんち01-2
まずは参拝しましたが拝殿の中では神事が行われていました

矢上くんち01-3
拝殿前では今年も「甘酒」のサービス(^^;

矢上くんち02
「長崎シャギリ」連中も揃いましたが、先日の長崎くんちでお会いしたいつもの方も元気に参加しています(^^)

平間町01-2
主催者代表の方の挨拶の後さっそく平間町「矢上平野浮立」の奉納踊のスタートです

平間町02-2
先陣を切るのは矢上地区本浮立の流れ通りまずは「立道具」が3組

平間町02-3
続いて登場したのはこの「矢上平野浮立」でしか見ることが出来ない「シャカンシャカン」という女性の行列

平間町04-2
「立道具」みたいに投げ渡すのですが女性にとっては大変でしょうね

平間町03
続いて鬼の面をかぶった「ささら」の後に

平間町03-2
「掛け打ち」の子供たちが続きますが一番小さい子供は何歳なんでしょうね(^^)

平間町03-5
子供たちの演技とはいえ十分に見応えがあります
この平間町の奉納踊りの構成人員は180人以上だそうですが特に子供の人数確保は大変でしょうね

平間町04
次に登場したのは女性陣の「扇子踊り」です

平間町05-2
「矢上平野浮立」の最後を締めるのは大太鼓の演技ですがまずは「月の輪」が会場の中央で太鼓を叩きながら舞います

平間町05-3
続いて若手の人による大太鼓があり

平間町06
最後はベテラン(?)の方が登場

平間町06-3
ダイナミックに演奏します

平間町06-4
この後一旦退場した鉦が「モッテコ〜イ」の声に応えるかのように再入場

平間町06-5
最後は大太鼓を演奏しながらの退場ですがこんな光景は初めて見ました(゜o゜)

この後は「中尾獅子浮立&唐子踊り」が奉納されましたが次の記事に続きます


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: