2015年10月10日

長崎くんち2015・・福砂屋前で新大工町の曳壇尻

まだまだ「長崎くんち」の庭先回りの記事は続きます(^^;

新大工町01
鍛冶屋町通りから思案橋交差点に差し掛かると新大工町の「曳壇尻(ひきだんじり)」を発見(^^)

新大工町01-2
しばらくの間後を追っかけることにしたのはこの先に「福砂屋」があるのですが、各町の「庭先回り」はそこでもじっくりと演し物を演じるからです

新大工町01-3
でも思案橋通りを移動しながらも「花」を戴いたお店の前では立ち止まって短い時間とはいえ演し物を呈上するのですから通りは当然の如く車両通行止め・・・長崎市民は慣れているでしょうが知らない人にはいい迷惑でしょうね(^^;
ふと見ると根引衆の中に外国の方が混じっていましたが女房に言うと「新大工町で英会話を教えている人ですって」・・・地元の情報番組で知ったそうです(^^;

新大工町01-4
やっと思案橋通りを抜けました

新大工町02
私はここ「福砂屋」の前で待ち構えていたのですが先に「花月」や「青柳」がある丸山町を回ってくるとのことでした・・・福砂屋の社員の方々も店内に戻るわけにもいかずそのまましばらく待つことにしたみたいです

新大工町03-3
しばらくすると丸山町での庭先回りを終えた「曳壇尻」が再び姿を現しました

新大工町03-4
いよいよ「福砂屋」前での演技が始まりますが・・・

新大工町03-5
何と福砂屋の前にコンビニの配達車が停車中・・・町の役員の方にせかされて急いで撤収を始めました(^^;

新大工町03-6
演技に支障をきたしかねない車が無くなったところで「曳壇尻」のスタートです

新大工町04
福砂屋の正面に移動して

新大工町04-3

新大工町04-4
まずは挨拶を行い声高らかに掛け声を上げた後に

新大工町04-5
一旦バックして体制を整えてから

新大工町04-6
根引衆の気を高めて

新大工町04-7
「曳壇尻」を回し始めました(^^)

新大工町04-8

新大工町04-9
写真では判らないでしょうが目の前で行われているのを見るとものすごい迫力です

新大工町05-2
演技が終わった「曳壇尻」は拍手喝采のなか速やかに次の庭先回りへと移動していきました


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: