2015年03月28日

「線路は続くよどこまでも」の原曲って?

娘が見ていたテレビ番組で懐かしい曲が流れていたので別のテレビを付けてみました・・・「クイズ 正解は出さないで」という番組でしたが年度末の特別番組みたいですね

その中で「線路は続くよどこまでも」の「原曲」だという聞いたことが無い歌詞を歌い「この続きはどうなっているでしょう」とあり最後に「ツルハシを置いて死ぬ」みたいな歌詞が正解だとか言っていました・・・まぁこの番組はクイズの答えよりそれを回答者が悪戦苦闘する姿を見せるのが目的みたいですが

でもテノール歌手の人が歌い上げていたのは原曲じゃないですよね・・・よく知られている「線路は続くよどこまでも」とは多分別の誰かが翻訳した歌詞でしょう
私たちの世代の人たちは子供の頃テレビで放送されていた「テキサス決死隊」の主題歌の元歌というのは知っていると思いますが「みんなの歌」で翻訳された歌詞が流れたのはその何年か後でしたね
ですから原曲も何度か聞く機会がありましたし「中学コース」という雑誌の付録でもアメリカ民謡の歌詞とかで原曲の歌詞も載っていましたから覚えたりしましたね

何せ50年くらい昔の記憶ですからあやふやですが原題は「I've been working on the railroad」といいましたね、ですから問題にあった原曲の題名(確か鉄道仕事」とか言いましたっけ?)の紹介から間違えています
この歌の一番盛り上がるところは「Dyna blow your horn」という歌詞の繰り返しから「someone's in the kitchen with Dyna」と続き「・・・on the old banjo and singin'」の後「フィーファイフィディアイオー」と大合唱・・・

私が群馬県のホテルに勤務していたときに仲良くなったカナダ人のダンサーたちともホテルの居酒屋でこの歌を一緒に歌い盛り上がったものです・・・カナダの人たちは歌の途中で「ポッポー」という合いの手を入れたりしていました(^^)

クイズの問題を考える人はどこから変な歌詞を探してきたのでしょうね・・・でも英語のスペルを確かめながら記事を書くのは時間もかかるし面倒ですね^^;



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: