2015年02月24日

ランタンフェスティバル2015・・・中央公園で「中国雑技」

今年も中国雑技を見に「中央公園」にやってきました
期間中中国雑技はいろんな会場で毎日上演されますが60分間のフルタイムで見せてくれるのは「湊公園」と「中央公園」しかありませんし、最近は中央公園でも平日は短い場合が多いのでスケジュールを確かめて見に行かなくちゃ行けません^^;

中央公園02
普段より早く待ったせいもあり最前列での観覧ですがやっと「中国雑技」のスタートです・・・最初に出演者全員によるオープニングが行われましたが中央で旗を振っているのは何と今まで何度も見た「候軍(こうぐん)」さんじゃありませんか(゜o゜)
「長崎ランタンフェスティバル」での中国雑技は数年おきに出場団体が変わっているのですが一番見ている個人はやはりこの「中国雑技芸術団」の「候軍(こうぐん)」さんでしょうね・・・ということは昨年の「中国大黄河雑技団」から1年で「中国雑技芸術団」に戻ったのでしょうか?

中央公園03
オープニングが終わって最初の演目は「筒芸」でしたが

中央公園03-2
いくら小柄な女の子とはいえ筒の中にすっぽり入ったのはちょっとビックリ(゜o゜)
でもこの女の子はホント小さかったし幼い顔立ちでしたが何歳なんでしょうね・・・可愛らしさをことさらアピールしていましたから見た目よりは上なんでしょうが^^;

中央公園03-3
この後改めて司会の人と候軍さんのやりとりがありましたがやはり今年は「中国雑技芸術団」が出場するそうですね

中央公園04
続いて女の子たちによる「独楽回し」が行われましたがかなり高くまで独楽を放り上げるので一度は天井に当たってしまい失敗もありました^^;

中央公園05
次はお馴染み「壷芸」です

中央公園05-2
毎回内容は殆ど変わらないのですが見応えはありますね

中央公園06
続いて女の子たちによる「柔軟」があり

中央公園07
その次がいよいよ「変面」です
昨年の「中国大黄河雑技団」の変面はイマイチでしたが今回は候軍さんが行うのでしょうから大丈夫でしょう(^^)

中央公園07-2
いつものように舞台から降りて観客席間近で演技を行います

中央公園07-3
何年か前にテレビで女の子二人がやったことがありましたが、彼女らの演技があまりにも未熟だったせいで「変面」のからくりは私にでも判明しました・・・でも上手な人がやると目の前で見てもさっぱり判りませんね(^^)

中央公園07-4
以前は「門外不出」と誇張されて紹介されていた変面ですが最近は必ず雑技に組み込まれていますね・・・ですからこの素晴らしい芸も長崎市民にはおなじみですが長崎以外の人にはあまり知られていないのじゃないでしょうか^^;

中央公園07-5
やはり候軍さんでした・・・孔子廟で姜鵬さんが行う「変面」はマスクをとった後もまだ続くのですが「中国雑技」ではここで終了です
でも以前の持ち芸である「ローリングバランス」はもうやらなくなったのでしょうか? あれも素晴らしい芸で好きだったのですが

中央公園08
今度は「椅子芸」です

中央公園08-2
単純に椅子を積み上げていってその上で軽業をするという単純な演技ですがこれは会場で実際に見ないと素晴らしさは判らないでしょうね

中央公園08-3
「変面」を行わない中国雑技ではこれが一番人気でしょう

中央公園09
最後は出演者全員による「バランス」と

中央公園09-2
全員が自転車に乗るパフォーマンスでフィナーレです

昼の部と夜の部では演技構成が違っているそうですから期間中に夜も見にきたいものですね(^^)


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: