2015年02月07日

長崎の節分2015・・・伊勢宮神社から興福寺

長々と書いてきた「節分」の記事もやっと最後です^^;

伊勢宮01
今年はまだ行ったことが無い「伊勢宮神社」の節分にも参加しようと最初から思っていたのですが・・・

伊勢宮01-2
到着したのは午後8時前・・・昨年までは午後7時から4回行なわれていた「豆撒き」が3回になり最後の午後8時からのは無くなっていました(゜o゜)

伊勢宮01-3
ここの鬼火焚きもかなり盛大で一番上の画像にも映っていますが境内には消防車も待機していました

伊勢宮01-4
拝殿には「長崎くんち」の踊町の提灯が飾られています

伊勢宮01-5
「ぜんざい」の振舞いもありましたが係りの人の話では「餅が無くなった」とか・・・それでも女房はこの日5杯目を戴いていましたが「小豆の量がかなり多かった」そうです^^;

宮地嶽01
伊勢宮神社から興福寺に向かう途中でちょっと八幡町の裏通りにある「宮地嶽神社」に寄ってみましたが

宮地嶽01-2
ここではまだ鬼火焚きの真っ最中でした(^^)

宮地嶽01-3
ここの拝殿が開いているのを見るのは初めてですね

宮地嶽1-4
この独特の手水舎に水が張られているのも多分初めて見たのじゃないかな・・・左手にいる人たちの衣装を見るとこの神社では八幡町自治会主催の節分祭が行われているのでしょう

興福寺01
この日最後の目的地である「興福寺」にやってきましたが門の前に飾っているのは「中島川・寺町かいわい『まちあかり』」というイベントの「手作り灯籠」でしょう

興福寺01-2
この興福寺は普段は入館料が必要なのですがこの日は無料です・・・午後5時半から始まった「鬼火焚き」は午後8時半近くになってもまだ燃え盛っています

興福寺01-3
ここでは希望すると一般の年男・年女の方も「豆撒き」に参加できるのですがその人たちの友人や会社の同僚などが来るので例年すごい人出です

興福寺01-5
5分ほど拝殿前で待っているといよいよ「撒き手」の登場で会場は大賑わい(^^)

興福寺01-6
今年も「尾曲がり3兄弟」の「のんちゃん」が参加していましたが他の「たんちゃん」「ちぃちゃん」は他の場所に行っているのかな?

興福寺01-7
いよいよ「豆撒き」のスタートですが

興福寺01-8
私も2個キャッチすることができました(^^)

恵方巻き
女房は何と5杯も「ぜんざい」を食べたので満足していましたが私はちっちゃな餅を食べただけ・・・自宅に戻ると娘が「恵方巻き」を貰ってきていました(^^)


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: