2015年02月04日

長崎の節分2015・・・諏訪神社で銀屋町「鯱太鼓」

今年の節分の各会場での予定は先日書きましたが私たち夫婦が特に楽しみにしていたのは「梅香崎神社のぜんざい」「梅園天満宮の梅酒」それと「諏訪神社での鯱太鼓」でした・・・昨年も同じことを書いていますね^^;

諏訪神社03
松森神社から諏訪神社に戻ってくると「鬼火焚き」はさかんに燃えていますがまだ午後5時過ぎくらいでお客さんの出足もまだまだです・・・何故こんな早くからきたのかというと「奉行所」もありますが一番の理由は駐車場なんです^^; 
諏訪神社の駐車場は無料ですが駐車できる台数がそれほど多くないんですよね・・・「節分」の開始は午後6時なんですがその時刻に合わせていくととても停められたものではありませんから早々と出かけて境内で待つことにしているのです

諏訪神社03-2
拝殿前の階段下に「賽銭箱」が設置されていました・・・豆撒きが始まると拝殿まで行けなくなるのでしょうか?

諏訪神社03-3
開始までまだ30分以上あったので女房はベンチに座って待っていましたが私は会場で立って待つことにしました・・・長崎ケーブルメディアは生中継をするのかな?

諏訪神社03-4
諏訪神社の拝殿がライトアップされていました

諏訪神社03-6
午後6時近くになるとお客さんも次第に集まってきましたが例年に比べるとまだ少ない感じがしますね

諏訪神社03-5
辺りが暗くなる頃になって代表役員の人たちが席に着きいよいよ「節分祭」のスタートです

諏訪神社04
まず宮司の方の挨拶がありましたがこの方は短い中にも笑いをとるというなかなか上手な挨拶をしますね(^^)
挨拶の後に例年通り福娘(=巫女さん)による「餅撒き」が行われましたが

諏訪神社04-2
何とゲットすることができました(^^)
続いて詩吟が奉納された後

諏訪神社04-3
楽しみにしていた銀屋町「鯱太鼓」の奉納です

諏訪神社04-4
くんちの時は山車の引き立て役にしか見えない太鼓もここでは主役です・・・というより私的にはこちらのほうが好きですね(^^)

諏訪神社04-5
大太鼓も加わり最初のステージは喝采の中で終了・・・

諏訪神社05
ちょっと間をおいて第2ステージの開始ですが演奏の雰囲気がガラッと変わり女性がドラム演奏みたいにいろんな太鼓を叩き、その隣では鉦を鳴らしていました

諏訪神社05-2
続いて奏者が男性に代わり演奏も最高潮を迎え

諏訪神社05-3
太鼓を叩くポーズも変わって拍手喝采の中でフィナーレ(^^)
昨年以上に演奏を満喫できました

諏訪神社05-4
続いて「豆撒き」の開始です・・・今年の年男・年女の皆さんが続々と舞台に上がってきましたが長崎検番の方や各局のアナウンサーもいましたね

諏訪神社05-5
この豆撒きで豆を1袋とその後の代表役員による「餅撒き」の餅を取る事ができたので今年はいいことがあるかな(^^)


トラックバックURL

楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: