2014年12月02日

「資さんうどん 古賀店」で肉&ゴボ天うどん(^^)

長崎に遊びに来ていた母親を送って福岡の古賀市まで行ってきました

資さん01
母親が私の兄と一緒に住んでいる古賀市の舞の里に到着しましたが、ちょうど昼時でもあり母親が「最近新しいうどん屋さんができたから食べていきましょう」と言ったので

資さん01-2
以前「鍋島」という焼肉店があった場所にオープンしたという「資さんうどん 古賀店」で食べていくことにしました・・・私はかなり以前に北九州で1度だけ食べたという記憶はありますが内容は全く覚えていませんね^^;

資さん02-2
うどん・蕎麦以外に細(さい)麺というのもあるみたいです

資さん02-3
いろんなトッピングを載せたうどんに混じって「焼きうどん」もありますね

資さん02
この一覧表を見ると・・・種類が多過ぎて何を頼んだらいいのか判らなくなってしまいます^^;
でも「ゴボ天」のトッピングが100円というのは福岡では普通の価格ですが長崎では何故高いのでしょうね

資さん04-5
おでんもかなり美味しそうでした

資さん04-4
テーブルの上にあった無料のケースに入った天かすや「はりはり漬け」にとろろ昆布・・・もう一つは何かな?

資さん03
うどんと一緒に頼んだおにぎり類が最初に来ましたがこれは私が頼んだ「明太子おにぎり」2個180円
当然のことですがやはりコンビニとは比べ物にならないくらい美味しかったですね・・・何でコンビニはこんなおにぎりを作れないのでしょうか?(テレビ番組あたりでは褒めちぎっていますが^^;)

資さん03-2
女房と母親が頼んだ「ジャンボいなり」と「ぼた餅」(゜o゜)・・・何故ぼた餅があるのか判りませんでしたがこれもこのお店の名物みたいですね

資さん03-4
母親は「かけうどん」320円で女房は「ゴボ天うどん」420円を注文していました
外でうどんを食べることは滅多にない女房ですがさすがにこのお店では(母親の勧めもあり)うどんにしていました・・・「外で食べたうどんでは多分今までで一番美味しい(^^)」そうですし「ゴボ天もこんなに美味しいとは知らなかった」そうです
考えてみると「福岡名物」のゴボ天うどんを食べること自体が滅多に無かったのですね(^^)

資さん03-3
私は「人気1」という「肉&ゴボ天うどん」640円にしました
さすがに人気1と書くだけあってちょっと甘めの肉と歯ごたえのあるゴボ天の組み合わせは良かったですね
うどんも店のお持ち帰りコーナーを見ると「讃岐うどん」となっていましたが福岡の柔らかいうどんと讃岐うどんのいいとこ取りをしているみたいで柔らかいのにコシがあるという独特の麺でこれはかなり美味しかったですね

資さん04-3
向かいの席に座っている人が食べている「焼きうどん」も美味しそうでした・・・たしか「焼きうどん」も北九州発祥と言われていますから北九州に本店があるこのお店のも美味しいことでしょう(^^)
この人が手に取ったので判ったのですがさきほどテーブルの上にあったのは焼きうどんに掛ける削り節粉だったのですね

資さん04
レジの横には持ち帰り用の寿司類がいろいろ並んでいましたが

資さん04-2
女房は「太巻き」と先ほどの「ぼた餅」を購入していました

女房がかなりこのお店を気にいった様子なので古賀に来たときにはまた寄ることになりそうです(^^)


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: