2014年10月23日

「ケンミンショー」で紹介していた「沖縄天ぷら」

今日の「秘密のケンミンショー」で紹介していた「沖縄の天ぷら」は見た目が「長崎天ぷら」に似ているなぁと思ったらやはり衣に味が付いているんですね

Wikipediaでも「16世紀には、南蛮料理を祖とする「長崎天ぷら」が誕生している。これは衣に砂糖、塩、酒を加えラードで揚げるもので、味の強い衣であるため何もつけずに食するものであった。これが17世紀に関西に渡り、野菜を中心としたタネをラードに代わりごま油などの植物油で揚げる「つけ揚げ」に発展する」と紹介されているように日本の天ぷらのルーツと言われる「長崎天ぷら」ですが沖縄てんぷらは独自のルーツがあるみたいですね・・・衣に付けている味も長崎では塩と砂糖ですが沖縄では塩だけみたいですし

どちらにしろ基本的に天つゆなどをつけずにそのまま食べるのは一緒みたいですし冷めても美味しいのも同様ですね(^^)

違いといえば沖縄てんぷらはファストフード感覚であちこちで気軽に食べることができるのに対し「長崎天ぷら」は天ぷら専門店や「卓袱料理」でしか食べることができない点ですね・・・長崎でも「豚まん屋」みたいにあちこちでお手頃価格で提供すればいいのに

長崎市民でも「長崎天ぷら」を口にしたことが無い人は結構いるのじゃないでしょうか・・・私はずっと以前にホテルに勤務していた頃には従業員食堂でしょっちゅう食べていましたしそれを真似て自宅でも良く作ってもらっていますが^^;

自宅で作ってみようかなと思った人にはこちらにレシピがあります

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: