2014年10月02日

長崎ランチパスポート供Αλ屋町「蕎家」で蕎麦ランチ

前の記事の続きです^^;

浜町から西浜町を歩き回っているうちに12時を回ったので改めてランチを食べに向かいました

蕎家01
再び万屋町の電車通り側にやってくるとお店の提灯が下がっていたので今度は間違いなく開いているのでしょう

蕎家01-3
お店はこの狭い通路の奥にあるので女房は「こんなところにお店があるの?」

蕎家02
当然ですがお店の中は普通の広さですから女房も一安心^^;
でもこの日はご主人一人で動き回っていて新規のお客さんが入ってきても「時間が掛かります」と断りを言っていたのであきらめて帰るお客さんもいました・・・ホールの係りの人が急遽休んだのかな?

蕎家02-1
このお店が長崎市内でも「隠れ家的蕎麦屋」として名高いその名も「蕎家(そばや)」です・・・「隠れ家」というより単に入口が判りにくいだけだと思いますが(^^)
ここでのメニューは「もりorかけ蕎麦+ながさきそぼろ」で通常972円を540円だそうです

蕎家02-2
店の奥には坪庭などもありました

蕎家02-3
「鯛めし」で有名な「御飯」の姉妹店です・・・揃ってシンプルな店名だこと(^^)

蕎家03
普通の定食や「蕎麦+ミニそぼろ丼」が800円だそうです

蕎家03-2
思った以上にメニューが多いですね・・・上記のセットが800円なのに比べると蕎麦の単品700円はちょっと高いかな?
私たちの感覚では自店で蕎麦を打っている場合はやはり600円くらいが適正価格だと思います^^;

蕎家03-4
夏メニューもあるそうですがトマトそば??

蕎家04
思ったよりはそれほど待たないでやってきました(^^)
信州そばで手打ちの二八蕎麦だそうですがこれは喉ごしがよく美味しかったですね・・・「ながさきそぼろ」は「浦上そぼろ」をアレンジしたそうですがこのセットでは私たちはともかく若い人にはちょっと食べたり無いかもしれません

蕎麦も美味しかったのですが濃い目のつゆがかなり気に入りました
量は少なかったのですがこれは蕎麦湯に合うと思い、忙しそうに動いているご主人に申し訳ないと思いつつ声を掛けると本来言わなくても持ってきてくれるのを忙しさのあまり忘れていたみたいでした・・・やはりこれは美味しかったですね

食べ終わったときになってホール係りのお兄さんがやってきました(^^)


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: