2014年09月21日

茂木公民館から日吉神社

茂木に行ってきました

茂木01

この日は久しぶりの雨になったのはちょっと残念・・・

茂木01-2
まず向かったのは「長崎市役所茂木支所&茂木地区公民館」ですが

茂木01-3
当然寄るのは図書室です^^;

茂木01-4
茂木地区唯一の公立図書室にしてはちょっと狭くて蔵書も少ないですね

茂木01-5
それでも郷土資料は割りと揃っています

茂木01-6
図書以外に過去の「茂木公民館まつり」のアルバムなどもありましたがその中で見つけたのが「市指定無形民俗文化財」なのに現在は多分行なわれていないであろう「北浦獅子踊俵(とうら)かたげ踊」の写真です・・・人数が60人以上必要なので難しいのでしょうね
この「公民館まつり」も現在は「茂木ふれあいまつり」というのに変わり規模が大きくなったのですが「北浦獅子踊俵かたげ踊」は行なわなくなり人数が少ない「片峰獅子舞」が上演されているみたいですね

茂木02
次に片峰地区を通り日吉地区へと向かうと・・・何と新しい橋が完成していました(゜o゜)

茂木02-2
数年前に開通した「飯香浦橋」とつながりましたから飯香浦経由の細い道を通らなくて済むのでかなりショートカットできますね

茂木02-3
ここは昨年「飾りそうめん」を見に来た成尾地蔵堂」ですがこのときにはまだ橋は工事中でした

茂木02-4
なるほど飯香浦だけでなく片峰地区も通らないのですね

茂木03
わざわざここまで来たのはこの「日吉神社」が目的です
この日9月19日は「日吉くんち」と私の「郷くんち一覧」に書いているのですが実際に行なわれているのか確かめに来たのです・・・最近の「郷くんち」はやはり子供たちがいないと始まりませんから土日開催がほとんどなのです
参道や鳥居に新しい御幣が飾られていますから少なくとも神事は行なわれたのでしょうか?

茂木03-2
でもこの石段の登りにくいこと(>_<)
雨が降っていたせいもあるでしょうが今まで何ヶ所も上がってきた他の神社の神社の石段に比べるとかなり苦労をしました・・・こんな歩きにくい石段は木鉢神社以来でしょう

茂木03-3
やっとの思いで拝殿に到着・・・あれ?裏に広い道が見えますね(゜o゜)
境内には土俵の跡があるのは以前に奉納相撲が行なわれていたのでしょうね

茂木03-1
拝殿前の飾りを見ても神事は執り行われたみたいですが・・・

茂木03-4
とりあえず参拝しました

茂木03-5
拝殿の裏へは車で来ることも可能でした^^;

茂木03-6
ちょっと下ると「長崎市立日吉小学校・中学校」がありますが子供たちの声が聞こえていました

茂木04
帰りは旧道を走りましたが新道との交差点を直進すると

茂木04-2
片峰地区に入り見慣れた「片峰公民館」がありますが何やら打上げらしきものが行なわれていました

茂木04-3
公民館の中には大太鼓らしきものが置かれ掲示板には「獅子舞御礼」というのが貼られていましたからひょっとすると「日吉くんち」でこの「片峰獅子舞」が奉納されたのかもしれませんね・・・あくまでも想像ですが^^;
実際に「日吉くんち」が行なわれたどうかは「茂木公民館だより」の10月号を見なくちゃ判らないかもしれませんね

茂木04-4
ちなみにこの新しい橋は「片峰橋」というそうですが今年の3月に開通していたのですね^^;


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: