2013年10月29日

古賀八幡神社で「古賀くんち」・・・郷くんち2013

今日10月29日は毎年東長崎の古賀八幡神社で「古賀くんち」があり、式見の乙宮神社では「式見くんち」が行なわれる日です・・・昨年は式見に行った後で古賀に寄ったのですが古賀くんちが朝から行われているのを教えてもらったので今年は古賀くんちから先に行きました

古賀くんち01-2
国道34号線沿いにありますが普段はあまり目立たない「古賀八幡神社」ですが

古賀くんち01-3
この日はくんちだということで大勢の人が集まっていました
以前は奉納踊りで「「コッコデショ」「中里獅子浮立」「船石町木場浮立」なども上演されていたのですが、いずれも最近は人手不足のために奉納されなくなり幼稚園児の演奏や小学生による子供相撲、それに地元婦人部の踊りなどが行われているそうですがその分観客も多くなったのかも知れませんね

古賀くんち02
拝殿の前には来賓も多数来ています

古賀くんち02-2
まずは参拝しましたが拝殿の中はきれいに片付けられています・・・この後ここで来賓の接待も行われたみたいですね

古賀くんち02-3
近所の放光保育園の園児による演奏からスタートだと思ったのですが・・・後で知ったのですが朝のうちからは神楽や「しゃぎり」の奉納もあったみたいです

古賀くんち03
最近の幼稚園や保育園児たちはいろいろやるんですね(^^)

古賀くんち03-2
当然子供達を撮影する親の姿が・・・皆さん会社は休んでいるのでしょうか

古賀くんち03-3
境内にはこの日のために土俵も作られていますが結構大変な作業だったみたいです

古賀くんち03-4
最初に小学校低学年の子供たちの取り組みみたいでしたが土俵には塩や力水も用意されています

古賀くんち03-5
土俵に盛られた「おがくず」を子供たちが足で広げた後行事役の人が箒で均していよいよ奉納相撲のスタートです


古賀くんち03-8
見るからにおっかなびっくりで組み合っていたのは「相撲」をやったことがほとんど無いからでしょうね

古賀くんち04
途中で引き上げたのですが帰るころには観客もかなり大人数になっていましたし

古賀くんち04-2
さらには地元の古賀小学校の子供達も続々と集まっていました

地元に伝わる民俗芸能はなくなりましたが「くんち」としてはこの先も賑って欲しいですね


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: