2013年10月16日

「やすらぎ伊王島」の売店と「長崎半島ごかっさい2013」

先日はちょっとした用事のついでに伊王島で行われていた「長崎半島ごかっさい(五活祭)」の会場も覗いてきました

伊王島01-2-2
伊王島大橋を渡るのも久しぶりですね

伊王島01-3
途中歩いている人を多く見かけましたがこの方たちはJR九州の「伊王島「ごかっさい」祭りと島内ウォーキング」への参加者でしょうね・・・最近はあちこちでこの「JR九州ウォーキング」を見かけます

伊王島02
「やすらぎ伊王島」にやってきました

伊王島02-2
今までも何度か来ているのですがここの売店は結構楽しいですね

伊王島02-3
イベント時にはよく見かける「小林甚製麺」のあごだしラーメンですが、これを普通に販売しているのは滅多に見ません

伊王島02-4
長崎俵物などもありちょっとした「県産品フェア」みたいな売店です

伊王島02-5
長崎銘菓も販売しているのですがどれも試食が置いてあり女房は「こんなにお菓子の試食があるのは珍しい」と喜んでいました(^^)
このほかにもホテルに宿泊するお客さんのためにコンビニエンスストア的な商品も販売していますからホテルの売店としては長崎でもトップクラスの品揃えじゃないでしょうか

伊王島03-2
「長崎半島ごかっさい」の会場は「伊王島ふれあい広場」とのことなのでホテルの敷地を抜けていきましたが途中で見かけたのが「ペットルーム」というコテージ・・・ペットと一緒に宿泊できるんですね

伊王島04
会場にやってくるとステージでは大道パフォーマーの「SAYOYA」という人がジャグリングをやっていました

伊王島04-2
この「長崎半島ごかっさい」の目玉は何といっても夜に打ち上げられる花火なんですが昼間もいろいろとステージイベントが予定されているんですね・・・前もってHPをチェックしてイベントが行われるらしいことは判っていたのですが内容はまったく書かれていなかったのです

伊王島04-3
何とはるばる宮崎から貸し切りバスを使って「高千穂の神楽」もやってきていましたがこれも夜にならなきゃ見ることができないんですね

伊王島04-4
それに伴って「高千穂町商工会」の販売所もできていました

伊王島04-5
その他にも広場内にはたくさんの出店がありましたが

伊王島04-6
これは以前食べたことがある近くにある蕎麦店「手打ちそば おおむら」のブースですね

伊王島05
夜の花火大会用に有料の席を用意していましたが後に見えるのが300円のブルーシート席で

伊王島05-2
こちらはバーベキューを食べながら花火を見ることができるという「バーベキュー席」で2,000円だそうです

伊王島05-4
広場ではV.ファーレン主催のサッカー教室が行われていましたがこれに参加する家族がいたので結構お客さんが多かったのでしょうか

伊王島06-2
大通りを通って戻ったのですが通り沿いにある伊王島小学校は大きな建物なんですが生徒数は20人しかいないそうですね

伊王島06-3

伊王島06-4
ですから空いた教室を使って「伊王島セントロ・クートラル」という「低料金で利用できる研修・交流施設」に利用されています

ちなみに小学生が少ないということは当然中学生も少なくて隣にある伊王島中学校は5人しかいないそうです・・・ですから歓迎遠足は小中学校合同での開催ですし運動会は町ぐるみで行われているみたいです

高齢者対策も大事でしょうが政治家や行政は地方の少子化問題にもっと真剣に取り組むべきだと思いますね


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: