2013年09月30日

第38回長崎郷土芸能大会・・馬場本浮立と鍬踊獅子舞

続いて矢上・馬場地区の「馬場本浮立」と式見・中通自治会の「鍬踊獅子舞」です

馬場本浮立01
舞台の幕が上がると出演者が勢揃いしていました

馬場本浮立01-1
馬場本浮立の説明です
文政8年7月の銘がある鉦があることから、およそ150年前のこの頃から始められたと思われる。馬場地区では、この行列浮立を雨乞いや豊年祈願を単独で行っていたが、現在では、輪番制で矢上神社の例祭に奉納されている。
その笛は矢上八名の一番笛として有名です。浮立は「ササラ」「掛打ち」「大太鼓」「月の輪」演技を行い、続いて大太鼓と鉦によって「マクリ囃子 オークワンサキ」「サルガエシ」「キョウカエシ」の3曲を演奏して終わります

とありますが後半はさっぱり判りませんね^^;

馬場本浮立01-2
演技の前に餅と手拭いが撒かれましたがこれもゲットすることができました(^^)

馬場本浮立01-3
まずは太鼓の演奏に乗って

馬場本浮立01-4
立道具の登場ですが舞台脇で演奏する鉦が独特でした

馬場本浮立01-5
反対側では女の子による笛の演奏

馬場本浮立01-6
他の演技には子供達も多数参加していますがさすがに立道具は力が必要なので大人のみで演じていました

馬場本浮立01-7
据太鼓はともかく小太鼓を女の子が打つ姿はあまり見ないような気がしますね

馬場本浮立02
続いて「ササラ」と「掛打ち」の登場ですが

馬場本浮立02-2
小学生が主体でしょうが皆さん上手に演じていましたね

馬場本浮立03
続いて「月の輪」の登場・・・月の輪には「祝 郷土芸能大会 馬場本浮立」の文字が下位っています

馬場本浮立03-1
舞いながら太鼓を打つのですが、月の輪の上端にあるちいさな飾りが舞っている途中で絡まっていました

馬場本浮立03-3
最後は大太鼓と小太鼓の演奏でしたが息が合っていて上手でしたね

本番より立道具など人数を少なくしたのか短い時間で終了しましたね・・・やはり本番の矢上くんちで改めて見ることにしましょう(^^)

続いては式見地区四杖町の中通自治会による「鍬踊獅子舞」の登場です

鍬踊獅子舞01
矢上くんちは4年に一度の輪番ですし長崎くんちは7年ですが、この式見くんちは8年に一度の輪番になっているのでめったに見ることはできません

鍬踊獅子舞01-1
長崎市のHPでの紹介では
明治後期に式見村田舎郷中通に伝承されたものである。鍬踊は、日清・日露戦役の戦勝祝賀行事の余興に出演したのが始まりと言われ、農作業を舞踊化したものである。
獅子舞は、明治末期にこの地方に流行病がまん延した時、その悪疫退散を願って始められたと伝えられている
。」となっています

鍬踊獅子舞01-2
先ずは笛と太鼓を演奏しながらの入場ですが

鍬踊獅子舞01-3
獅子と牡丹もいっしょに登場していました

鍬踊獅子舞01-4
いよいよ初めて目にする「鍬踊」の開始です・・・なるほど皆さん手に鍬を持っています

鍬踊獅子舞01-6
唄にあわせて踊るのですがこの唄が独特で良かったですね・・・式見くんちを見に行ったら動画で唄も残したいと思いました
出演している人は思ったより若い方が多かったのですが観客の注目はやはり最前列で踊る小さな子供達みたいでした(^^)

鍬踊獅子舞02-3
続いて獅子舞の登場です

鍬踊獅子舞02-4
小学校2年生の二人による駒使いの演技も可愛かったですね

鍬踊獅子舞03-3
後半は駒使いもちょっと年長に代わり動きもアクロバティックになりましたが、それに合わせて獅子の動きも激しくなってきます
住民が少なくなったであろう式見地区で鍬踊と獅子舞という全く違った形の芸能をいまだに継続しているというのはかなり大変だと思いますね、特に出演機会が8年に一度しかないのでは伝承も難しいのではないでしょうか

鍬踊獅子舞04
最後は再び太鼓を演奏しながらの退場ですがここでも女の子が太鼓を叩いていました(^^)

次は「横尾だんじり」と「矢上町コッコデショ」です



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 坪江   2013年09月30日 17:39
はじめまして、ブログ楽しく読ませて頂きました。
郷土芸能ほんと楽しそうですね^^
2. Posted by 心づくし   2013年10月01日 00:44
坪江さん こんにちは(^^)/

> はじめまして、ブログ楽しく読ませて頂きました。
> 郷土芸能ほんと楽しそうですね^^

郷土芸能大会はたしかに楽しいのですがやはり各地区の「くんち」で見るのが何倍も楽しいですね

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: