2013年09月23日

「神の島くんち」と「高浜くんち」・・郷くんち2013

今日もいろいろと出かけたので全部アップするのにはまた日数が掛かると思われますので、今年は同じ日に行った「郷くんち」はなるべく1回の記事で収めて詳しくは後日「長崎ぶらぶら・・・観光客が行かない長崎」で書こうと思います

神の島くんち01
まずは神の島の「池之神社」で行なわれた「神の島くんち」からですが神社近くのバス停には幟が掲げていました

神の島くんち01-1
これが神の島唯一の神社である「池乃神社」ですが検索しても山口広助さんのサイトと私の「長崎ぶらぶら・・・観光客が行かない長崎」しかヒットしないのは何故でしょうね
神社の前にはブルーシートが敷かれ準備万端です

神の島くんち01-3
神事が始まる前の拝殿の様子ですがお供えが多いですね

神の島くんち01-4
以前訪れた時には全く気付かなかったのですが神社の横に土俵が作られていました(゜o゜)
話を聞くと子供相撲が行なわれるそうです

神の島くんち02-2
神社前の一角に受付が設けられていましたが地元の人が三々五々集まっていました・・・子供連れの人に「久しぶりね」という声を掛けているのを何度も聞きましたから、他所に嫁いで行った女性が子供を連れて親が住んでいる神の島に「くんち」があるから帰って来たのでしょうね

神の島くんち02
受付の方に「神の島くんち」の行事表を頂いたので流れが判り助かりました(^^)

神の島くんち03-2
午前10時に時間通り神主さんの祝詞から「くんち」がスタートですがこれが「修抜(しゅばつ)」というのだとは上の行事表で初めて知りました^^;

神の島くんち03-4
「神楽奉納」で巫女さんが踊りを舞いましたがこんな格好をするとすごく大人びて見えますね

神の島くんち04-4
「玉串奉奠」などの神事が終わると太鼓と巫女さんが拝殿前に下りてきて再び神楽の奉納を行ないました

神の島くんち05-2
この後奉納踊りがいろいろと始まりましたがお神輿巡幸は無いという話だったので私はここで切り上げました

地元以外の人は多分来賓と私だけだったでしょうね・・・地元の人だけの小さなくんちですがこの先もずっと続いて欲しいですね

高浜01
神の島から女神大橋を通り一気に野母崎方面に南下しましたが旧三和町役場手前の道が変則2車線になっていました

高浜01-2
岳路付近は道路拡張の工事が何ヶ所かで行われていました
そういえば「岳路海水浴場」という名前を最近聞かなくなった気がするのでネットで調べたら知人のブログに記事が載っていましたが現在は桟敷も無くなったみたいですね

はるばる野母崎方面までやってきたのは「高浜くんち」の神輿行列を見たかったからなんです・・・「高浜くんち」での奉納相撲や相撲甚句は昨年ゆっくり見ることができたのですが奉納相撲のメンバーや鳴り物まで参加するお上りかお下りは時間の関係で見ることができませんでした

高浜02
車を走らせていると独特のマワシ姿の一団を発見!

高浜02-2
この場所で休憩中だったらしくてこれから高浜神社まで戻るとのことでしたから「お上り」に間に合いました(^^)

高浜03-2

高浜03-3
車を行列の前に停めて待っていると程なく再スタートを始め、賽銭箱の後には神主さんを先頭にお御輿などが続きます

高浜03-5
据太鼓もここは独特ですね

高浜03-7
「高浜くんち」では初めて女の子の姿を見たような気がします・・・先導するのは「相撲甚句」を謡う馬場さんです

高浜04
何せ大人数の行列ですからお巡りさんが4〜5人付いて道路の一車線を塞いで進みます

高浜04-2
やっと高浜神社に戻ってきました

それぞれのくんちの詳細は先程も書いたように後日「長崎ぶらぶら・・・観光客が行かない長崎」にアップする予定ですが見る人もいないでしょうね^^;
過去の郷くんちの記事も引っ越そうかな・・・


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: