2013年09月19日

松が枝町から相生町

先日ちょっと記事に書きましたが「ナガサキピースミュージアム」で長崎市出身のグラフィックデザイナー&イラストレーター巻田喜昭さんの展覧会「かっちょぶらん」というが開催中とのことなので見に行くことにしました

松が枝01
車は例によって30分50円の「松が枝国際ターミナル」の駐車場に停めました
大浦付近をさるく時は本当に安くて便利な駐車場ですが国際観光船が入港するときなどは利用できませんから注意が必要です・・・ちなみに今月は9/15の21:00から9/16の19:00までと9/24の18:00から9/25の20:00までが使えません

松が枝04-2
このすぐ隣にあるのが「ナガサキピースミュージアム」なんですが何とクローズ(゜o゜)
見ると毎週月曜日が休館日なんですがその日が祝日だと火曜日になるんですって

松が枝02
せっかく駐車場に入れたばかりなので大浦付近をさるくことにしましたが1年半ぶりくらいですね

松が枝02-3
横断歩道を渡った所にある「旧香港上海銀行長崎支店」はかつて長崎市が解体する計画を発表したのですが、市民から反対の声が上がり存続を決めた後に国の重要文化財に指定されたのです

松が枝02-4

松が枝02-5
中を覗くと見るからに昔の銀行です(^^)

松が枝02-6
ここには多目的ホールがあるのですが予定表をみるとかなり活用されているみたいです

松が枝03
隣にあるのは「長崎べっ甲工芸館」ですが

松が枝03-4
ここも以前は「旧長崎税関下り松派出所」という建物でやはり国の重要文化財になっています・・・ちなみに「下(さが)り松」というのはここら辺の昔の町名で「長崎七不思議」という俗謡では「シャンと立ったる松の木を下り松とは」とも謡われたのですが「下り松」では縁起が悪いということで「松が枝町」になったそうです

松が枝03-6
残念ながらここにも入ったことは無いですね

松が枝03-9
裏手の建物の方に興味がありますが入館料を払うとこっちも見学できるのかな?

相生町01
グラバー園の横を通り相生町方面に向かいましたが以前は石橋電停のすぐ近くあった「石橋交番」はいつここに移転したのでしょうか?・・・調べると2010年に移っていたみたいです

相生町01-2
近くに新しくオープンしたみたいなここは「盈進(えいしん)」という名前や隣にある案内を見るとなんだか進学塾みたいですが、中をちょっと覗くとカフェみたいな感じのお店でした

相生町02
相生町に入りグラバースカイロードの方に向かいます

大浦くんち日程
途中にあった掲示板に「大浦くんち」の日程表が貼っていましたがこっち方面に来たのはこれを確認する目的もあったのです

相生町02-2
ここが「グラバースカイロード」の乗り場ですが車で来ても付近には駐車場がほとんどありません・・・グラバー園の「動く歩道」が現在工事中で使えないので、歩行が困難な方とグラバー園に行こうと思ったらここまでタクシーで来てスカイロードを使って第2ゲートからグラバー園に入るのがいいのかもしれませんね

相生町02-4
グラバースカイロードから大浦石橋通りに出てきました

相生町02-5
火曜日だったので営業していませんでしたこの「もみじ屋」というスイーツカフェは聞いたことがありますね、テレビか何かでで紹介されていたのかな?

相生町03
以前も寄った大浦中央市場ですが入口にあった果物屋さんのシャッターが下りていたので驚きましたが隣の魚屋さんの話では今日まで休んでいるそうです

相生町04
市場を通り抜けるとシャッターだらけ・・・しかも蓬莱市場をはじめシャッターが錆びついていますから長い間こんな状態なんでしょうね

相生町04-2
近くにあった「ドリームパン」というパン屋さんも40年以上続いていたお店を閉めたそうですが文面を見ると高齢のためみたいですね

この後も大浦方面の記事は続きます^^;


相生町04-3


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: