2013年09月08日

長崎玉屋も閉店(T_T)

長崎玉屋が来年春をメドに閉店するそうですね

 佐世保玉屋(佐世保市、田中丸弘子社長)が、長崎市新大工町で運営する長崎玉屋について、来春ごろの閉店を検討していることが6日、分かった。
 長崎玉屋は1969年開業。衣料品や家庭用品、化粧品など幅広く取り扱い、老舗百貨店として親しまれている。しかし消費不振や相次ぐ大型商業施設の開業で競争が激化。創業40周年の2009年には、7階建ての2〜5階の売り場を2、3階に集約する大規模リニューアルをした。
 1階は新大工町市場と一体的になっており、閉店後の建物の活用については今後検討するとみられる。市場などとの調整次第では閉店時期が変わる可能性もあり、同社は「現時点で詳しいことは言えない」としている。

                     長崎新聞より

以前はほとんど寄ることもなかったのですが最近は年に数回訪れるようになりました・・・1階の食品売り場はつねにお客さんが多かったのですが2階以上は客もまばらだったので「閉店も時間の問題かな?」と思っていたので「長崎大丸」の閉店の時ほどの驚きはありませんでしたがやはり寂しいですね

北海道展04-2
2009年のリニューアルで店舗を1〜3階に集約させたのですが何故エスカレーターも3階までしか動かなくしたのでしょうね・・・デパート最大のイベントであるお中元セールの会場は4階の特設会場で行なわれたのですがエスカレーターは3階までしか上がらないのでエレベーターか階段を使わなきゃ行けませんでしたし、催事場やレストランがある6階には階段も使えずエレベーターのみの利用ですからちょっと人気のイベント時などはエレベーターが大混雑していました(今年の7月に行った時の記事はこちら

でもお客が減っていたとはいえ「大村浜屋」に比べるとまだまだ集客力はありましたから新大工商店街にとっては大きな打撃でしょうね・・・よく「市場の街」といわれる新大工商店街ですが「長崎玉屋」があったからこそ地元以外のお客さんも来ていたでしょうがこの先はかなり大変だと思います
中でも長崎玉屋の1階にある「新大工町市場」はどうなるんでしょうか?もし新しい商業施設が出来るとしても今みたいに市場をそっくり併設させるなんてちょっと難しいと思いますから


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by かず☆   2013年09月08日 17:02
5 寂しいことです
2. Posted by もふもふ   2013年09月09日 04:10
いま知りました(*ToT)
近場なのでかなりショックです。閉店の予感は数年前からしてましたが無くなるのはさみしい
3. Posted by 心づくし   2013年09月10日 23:25
かず☆さん お久しぶりです(^^)/

> 寂しいことです

確かに長年地元に愛された商業施設が無くなるのは寂しいですよね・・・地元商店街にとっては寂しいなんて言ってる状況じゃないとは思いますが
4. Posted by 心づくし   2013年09月10日 23:27
もふもふさん こんにちは(^^)/

> いま知りました(*ToT)
> 近場なのでかなりショックです。閉店の予感は数年前からしてましたが無くなるのはさみしい

やはり予感はしていましたか・・・この先どうなるのか地元商店街は不安でしょうね

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: