2013年08月12日

雪浦(ゆきのうら)の「つがね落としの滝」

そんな訳で(前の記事参照)改めて雪浦の「つがね落としの滝」に行ってきました

雪浦01
まず行ったのは前の記事でも寄った神浦(こうのうら)の「大野浜海浜公園」ですが、この日はいい天気だったにもかかわらずやはり海水浴をしている人はいませんでした・・ちょっと波が高かったせいもあるのかな?

雪浦02
雪浦から狭い山道を走り「河通ダム」にやってきました

雪浦02-2
このダムの天端を渡ったトンネルを抜けたところに「つがね落しの滝(つがねの滝)」があります・・・ちなみに「つがね」とは漢字では「螃蟹」と書き「モクズガニ」のことだそうです
何気にウィキペディアで「モクズガニ」を調べるとこの滝が「たとえば長崎県西海市大瀬戸町雪浦川には「つがね落としの滝」(つがねの滝)という滝があるが、これは産卵のため川を下るモクズガニが滝から落ちる様から名づけられたものと思われる。」と紹介されています(^^)

雪浦02-3
ちょっと滝を覗いてみました・・・こちらがダムの下で

雪浦02-4
こちらが貯水池・・・やはり最近の天気を反映してか水が少ないですね

雪浦03
トンネルを抜けると涼しい山道を少し歩くと

雪浦03-2
滝が見えてきましたがこちらも水が少なくちょっと迫力不足・・・

雪浦03-3
すぐ下では子供たちが水遊びを楽しんでいます

雪浦04
水が少ないとはいえやはり滝の近くは気持ちいいですね

雪浦04-2
滝に打たれる子供もいましたが私もやりたいくらいです(^^)

雪浦04-3

雪浦04-4
元々それほど急激に落ちるわけではないので、滝壺もありませんし事故の恐れはほとんど無いでしょう

雪浦04-5
子供連れで遊ぶには手頃な場所だと思いますね


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: