2013年08月04日

長崎しおかぜ総文祭・・・長崎県美術館で美術・工芸

昨日(8/3)は「長崎しおかぜ総文祭」のはしごをしました・・・まとめて書こうかとも思ったのですが別々の記事にしますね

美術館01
「小倉百人一首」会場から次に向かったのは「長崎県美術館」です

美術館01-2
ここでは「美術・工芸部門」と「特別支援学校部門」の会場となっています

美術館01-3
まずは1階にある「県民ギャラリー」に寄ると東日本地区の高校の展示会場になっていましたが

美術館01-4

美術館01-5
てっきり絵画ばかりだろうと思いつつ会場に入ると様々なオブジェがありびっくり(゜o゜) 
時間に制約がある高校の部活動でよくこんな作品を作ることが出来ますね

美術館02
2階に上がると二つの会場に分かれていて右のアトリエは「特別支援学校」の展示場になっていました

美術館02-2
会場前の廊下に貼り出された作品を見ると書道にしろ絵画・写真にしろその出来栄えに驚かされました

美術館02-3
普段目にすることはほとんど無い「特別支援学校」の作品を目にすることが出来ただけでもこの会場に来た甲斐がありました

美術館02-4
来年の茨城大会ではデパートが「特別支援学校部門」の会場になるんですね(゜o゜)

美術館03
私が一番気に入った作品は2階の常設展示場にあったこのオブジェです

館内は程よく冷房も入っていますしゆったりした気分になれるので皆さんも出かけてみてはいかがでしょうか


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: