2013年02月26日

銅座市場も閉鎖・・・

昨日「長崎ガイド」のツイッター記事で気になる記事を見かけたのでコンビニで長崎新聞を購入しました

新聞01-2
何十年も前から言われていた「銅座川の上にある銅座市場撤去」が現実になりそうです・・・「大黒・恵美須市場」撤去の実現で長崎市も自信を深めたのでしょうか
長崎市は、市中心部の歓楽街を流れる銅座川の暗きょ(地下水路)を解消し通常の川に戻すため、暗きょの上を占用する思案橋商店街(通称ハモニカ横丁)と銅座市場の立ち退きに向けて交渉を今後、本格化させる
とありますが銅座市場はともかくハーモニカ横丁まで撤去させるとは思ってもいませんでした

新聞01-3
地図をアップしてみましたがなるほど川の流れはこうなっているんですね・・・でも思案橋電停から正覚寺電停までは地面の下のままなのかな?

浜町03-2
先日記事にしましたがこの移転したばかりの「白家園」やオープン間もない「島原 まぜ飯おにぎり」というお店も地図で見ると移転の対象になっているみたいですね

女房の話ではかつて何度も立ち退きの話が出たのを銅座市場は頑強に拒み続けてきたそうですが、市場の横にあるお店はともかく市場の中で営業を続けているお店はかなり少なくなっていますし老齢化も進んでいるみたいですから今回は押し切られるのでしょうか・・・やはり「「大黒・恵美須市場の撤去」は大きく影響しているでしょう

別面に銅座市場の食料品店と思案橋商店街の本屋さんの記事がありましたが銅座育ちの女房はどちらのお店にも子供の頃にはよく行っていたそうですしお二人のことも覚えているそうです・・・91歳と84歳で現役バリバリなんですね

新聞02-3
長崎市は将来的にはこんな回遊コースを検討しているみたいですがラインだけできてもポイントに魅力がないと計画倒れになってしまうでしょう
例えば銅座観光通りは歩道が狭く歩きにくいですし籠町の通りにいたっては生活道路ですから車の通行も多いのに歩道すらないのは考えて欲しいところですね

大黒市場跡
ちなみに先月の大黒市場の跡地の様子ですが完全に撤去されて川が見えていました・・・現在はもう完全に川になっています


ssiimm at 10:40│Comments(0)TrackBack(0)clip!開店・閉店 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: