2013年02月04日

長崎の節分2013・・・梅園天満宮で「祝い餅つき」

大崎神社の節分祭の後は歩いてすぐのところにある「梅園天満宮」に行きました・・・ここでは人気のチンドン屋「かわち家」さんによる「祝い餅つき」のパフォーマンスが毎年人気だそうです

梅園01
6時半から祝い餅つきが始まるそうですが私達が着いた午後6時15分くらいにはまだまだお客さんも少なくゆっくり参拝できました

梅園01-2
暗くなったので足元を照らしてくれる行灯があちこちに置かれています

梅園01-3
拝殿の左奥では鬼火焚きが行なわれていました

梅園02
梅園天満宮といえばやはり「梅酒」ですね、女房は今回も2杯戴いていました(^^)

梅園02-3
そうこうしている内に参拝客が徐々に増え始め6時半近くになると境内は人がぎっしり!

梅園03

梅園03-2
松森神社でも咲いていましたが今年は梅の開花が早いですね

梅園03-3
やはり「梅園天満宮」というだけあってここのは見事です

梅園04
いよいよ「かわち家さん」による「祝い餅つき」のスタートです・・・毎年あちこちの初売りなどでも披露していますが実際に見るのは初めてです

梅園04-3
女の子の掛け声がいいですね(^^)

久しぶりに動画も撮りました・・・動画その1その2

梅園04-4
ゲストの人たちの餅つきもあり

梅園04-6
最後は再び「かわち家」さんが締めて終了・・・楽しいパフォーマンスでした

梅園05
その餅を使っての「ぜんざい」には大勢の人が並んでいましたが

梅園05-2
ほとんどのお客さんは気付いていなかったみたいですが「鬼火焚き」では何と「焼き芋」のサービス(^^)
この後午後7時半から豆まきが行われたのですが人が多すぎて写真も撮れず豆もゲットできませんでしたが、豆はこの後午後8時からの第2回に再び参加して手にすることができました

梅園06
拝殿の横に掲示されている菅原道真公の版画は最近神社で発見された版木を元に摺られたそうです

この節分の進行役を勤めていた「広助さん」の話では先ほどの大崎神社も含めて五社で節分祭が行なわれているというので回ってみることにしました・・・まだ2/3は続きます^^;


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: