2012年11月08日

「浜んまち」のCM撮影と「らーめん 柊」

市立図書館に行ったついでに先日記事に書いた籠町から銅座観光通りに移転した「らーめん 柊(ひいらぎ)」でラーメンを食べることにしました

浜町01
小有天ビルのカラオケボックスの名前が変わって新しくなっていますが料金表を見ると「学割」と並んで「シルバー割」というのがあるんですね^^; いったい何歳からが対象なのかな?

浜町03
旧長崎大丸前の交差点に近づくと何やら人が大勢集まって楽しそうな声を上げていました

浜町03-3
何事かと思ったらCMの撮影でした

BlogPaint









何のCMかというと、この「浜んまち」のだそうです・・・やっと浜町商店街も少しは危機感を抱くようになったのでしょうか? 
「浜町商店街」というフレーズは何かの催しでパレードが通る時か、たまに流れる「長崎県庁移転反対」のニュースの時くらいしか聞かないような気がしますね

でもテレビCMじゃなくネットでしか流れないのでは見る人も限られるでしょう

夢彩都やアミュプラザ長崎などの商業施設は毎週のようにチラシを入れるしテレビCMもしょっちゅうやっていますが、浜町では長崎浜屋などのお店が独自でチラシを入れたり観光通りで催事をやるときにその主催者がテレビCMを流すことはあっても商店街として何もアピールしてきませんでしたよね

浜町03-5
すぐ横に「ゆるキャラ」がいたのに気づきませんでした・・・近すぎて全体を写真に収めることが出来ませんでしたが名前は「尾曲がり3兄弟」の「のん」というそうです
全く知らなかったのでネットで調べると2010年2月から1年間ほど活動していたみたいですが今回復活したのかな?

浜町04-1
やっと「らーめん柊」に到着しました^^;

浜町04-2
ラーメンは600円ですから今までと同じですがランチタイムサービスでおにぎり1個サービスか「ご飯もの」が250円→100円になるそうです

浜町04-3
メニューに載っていた「トマトラーメン」700円や先日食べた「あおさラーメン」650円も気になりましたが二人とも「とんこつラーメン」600円を注文しました・・・ラーメンは当然ですが上に載っているチャーシューがちょっと薄目ですがトロトロでかなり美味しかったですね
女房は「やはりこのお店はあおさラーメンがいい」とのことでした

浜町04-4
女房は「御飯もの」から「ミニ豚めし」250円→100円を注文・・・「まるよし」の「チャーシュー丼」のほうが好みだそうです^^;

浜町04-5
私は「ミニ鶏皮めし」を食べました・・・初めて食べる料理でしたが意外と美味しかったですね

でもアルバイト以外は二人でやっているでしょうに昼の11時から翌朝3時(土日祝日前夜は5時)まで営業するのは大変でしょうね

>>>>>>>追記<<<<<<<<

ところで元「柊」があった場所に新たに「長崎煮干ラーメン 薫」とかいうお店が出来ているみたいなんですがネットで検索しても全くヒットしませんね・・・営業が前の「柊」と同じく夕方からなので当分食べにいけないでしょうがちょっと気になります^^;

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: