2012年05月03日

大村の「のだけ新茶まつり」に行ってきました

今日(5/3)は県内各地でいろんな催しが行われましたね、大瀬戸町雪浦では「第14回雪浦ウィーク」・佐世保市小佐々町の冷水岳公園では「第32回冷水岳春まつり」・東彼杵のやすらぎの郷では「新茶まつり」・あぐりの丘では「フリーマーケット」等々・・・そんな中行くことにしたのは大村の野岳湖畔で行われる「のだけ新茶まつり」です

毎年従兄弟から送ってもらっている八女の新茶がもうしばらくかかりそうだというのに我が家のお茶の在庫が少なくなってきたので、お茶を買うのが目的です・・・でも大村の野岳でお茶が作られているのでしょうか?

高速を利用したのですが休日はやはり時間がかかりますね、一番の理由はやはり車が多いことなんでしょうが実感としては普段車に乗らない人が多いので全体的に速度が遅いように感じます・・・時速80kmくらいで走っている車が何台もいますし中には追い越し車線を90kmくらいの速度で走る非常識な車もいるほどです。

新茶まつり09-2
会場である野岳湖畔の「ロザ・モタ公園」に到着したのは10時半くらいでしょうか、すでに駐車場の8割方はふさがっていました

新茶まつり09
野岳湖に来たのは子供が小さい頃ですから20年ぶりくらいでしょうか随分整備されていますね

新茶まつり09-4
何やら吊橋みたいなのも出来ています

新茶まつり09-3
何故「ロザ・モタ広場」という名前になったのかというと女子マラソンのロザ・モタ選手に関係があったんですね(^^)

新茶まつり01-1
イベントもいろいろあるみたいです

新茶まつり08
「くじら太鼓」(?)の演奏会も行われていました

新茶まつり01-3
実際に野岳付近でお茶を栽培しているのがどれくらいあるのかはわかりませんが試飲コーナーには3社出店していました・・・その中のひとつはアップルパイで有名な「茶果房 野の実」の大又農園です

新茶まつり02
その隣で焼いていた豚バラが美味しそうだったので一串いただきました(^^)

新茶まつり04-2
テントが設置されて中には地元のいろんなお店や農場が出店していました

新茶まつり03

新茶まつり03-2
「ぎだゆう汁」とは何でしょうか?

新茶まつり03-3
美味しそうだったのでいただきましたがかぼちゃや鯨などが入った「だご汁」でした

新茶まつり04-3
農産物や加工品もいろいろ販売していましたがかなり安かったですね

新茶まつり05

新茶まつり05-2
途中でお茶の釜炒りや手もみの実演もやっていましたが「手もみ」は一般の人も体験できるそうです

新茶まつり06
肝心のお茶は試飲コーナーで一番気に入った「太田製茶」のお茶を購入しました


新茶まつり08-2
さきほどの「ぎだゆう汁」というのと関係あるのでしょうね「儀太夫記念館」というのがあり野点のサービスも行っていました

新茶まつり00-2
帰る頃には駐車場が空くのを待つ数十台の車の列・・・道幅が狭いからユーターンも出来ないので並ぶしか出来ません。
祭りの関係者が途中で待機していて教えてあげりゃいいのに(-_-;)

新茶まつり00
お茶以外に100円の人参やじゃがいも、200円のきゅうりを買ってきました(^^)


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by かむら   2012年05月04日 17:04
儀太夫は、江戸時代初期、私財を使って野岳湖を作った人です。捕鯨で財をなしたので、それにちなんで「ぎだゆう汁」には鯨が入ってたんじゃないでしょうか。
ちなみに、私も5月3日に、しゃくなげ園、裏見の滝、野岳湖(新茶まつり)に行ってきましたが、JR九州ウォーキング参加(松原駅から徒歩)でしたので、しゃくなげ園は無料でした。
2. Posted by 心づくし   2012年05月06日 08:37
かむらさん こんにちは(^^)/

> 儀太夫は、江戸時代初期、私財を使って野岳湖を作った人です。捕鯨で財をなしたので、それにちなんで「ぎだゆう汁」には鯨が入ってたんじゃないでしょうか。
> ちなみに、私も5月3日に、しゃくなげ園、裏見の滝、野岳湖(新茶まつり)に行ってきましたが、JR九州ウォーキング参加(松原駅から徒歩)でしたので、しゃくなげ園は無料でした。

情報ありがとうございますm(__)m
そう言えば当日野岳湖への道でリュックを背負って歩いて登っている人をたくさんお見かけしましたが「JR九州ウォーキング」の参加者の方々だったんですね(^^)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: