2012年05月02日

波佐見陶器まつり2012・・・「陶芸の館」で掘り出し物

記事が前後しましたがやっと本来の「波佐見陶器まつり2012」です(^^)

例年は祝日に行くのが多かったのですが今年は5/1の平日に行ってきました・・・だから高速を通って嬉野で下りて波佐見まで約60kmちょっとを1時間で行くことができました。
午前10時半くらいに到着したので会場近くの駐車場に難なく停めることができましたが、帰るときに見ると会場からかなり離れた駐車場もかなり塞がっていましたからやはり早めに行くべきですね。

陶器まつり01
毎年来ていますが不思議と天候には恵まれていて雨になったことは一度も無いような気がします・・・この日も帰るころになってポツリポツリと降ってきましたが会場にいる間は暑くも無く理想的な陶器まつり日和でした

陶器まつり01-2
やはり平日の午前中というだけあってまだお客さんの数も少なめです

陶器まつり01-3
ここ数年陶器まつり会場に出店している珈琲の移動販売「hum-cafe」ですがこの日は珈琲だけじゃなくスイーツも提供していました・・・ランタンフェスティバルの時にはダイエー銅座店の隣で毎年オープンしていますがホームグラウンドはどこなんでしょうね。

陶器まつり01-4
メイン会場のテントに行く途中には陶器屋さんや飲食関連の出店が軒を連ねています

陶器まつり01-5

陶器まつり02

陶器まつり02-2
テントの中もまだ人が少なかったのでゆっくりと見て回ることができましたが今回の目的のひとつである楕円の深皿のいいのがあまりありません・・・大きすぎたり浅かったり値段が高すぎたりでなかなか女房の気に入る器が見当たりません。料金的にはだいたいどの店でも1枚2,000〜2,400円を陶器まつり特価で1,000円から1,200円くらいで販売していました

陶器まつり04
ひとまず会場を後にして前の記事で書いた「西ノ原」でランチを食べたあと毎年寄る会場近くの「西日本陶器」に行きました・・・ここでは100円からいろんな陶器を大量に販売しているので結構買うことが多いですね

陶器まつり04-2
続いてここも毎年寄っている「白山陶器」です・・・愛用している薄いグラスのような白磁のコップが割れたり欠けたりするとここで買いなおすのですがここ2年ほどは全く割っていないので今年も見ただけです。でも以前は700円ほどで買えたB級品が高くなっていましたね。


陶器まつり03
再び会場に戻ってきました

陶器まつり05
毎年トイレ&珈琲を飲むために立ち寄る波佐見町観光協会「陶芸の館」です・・・1階に売店や観光案内所があり2階には資料館みたいになっていて結構楽しめるのですがあまり気づく人はいないみたいです。

陶器まつり05-1
販売しているのは大手や有名作家の商品ばかりなので今まで1度も購入したことがありませんでしたが「掘り出し市!」というPOPに惹かれてちょっと覗いてみるとサイズ的に今までで一番気に入った器がありました、しかも500円!

陶器まつり05-2
「陶器まつり」のおかげで5%引きでしたし2,000円以上買うとこの不織布でできたトートバッグも貰えるしすごく得した気分です

陶器まつり05-3
これが購入した器ですが裏に「清秀」とありましたから「西海陶器」の製品みたいですね

今年はこの器とあとは小物を数点買っただけで終了です

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: