2011年12月16日

新大工付近をさるきました

先日は「喜助うどん」でランチを食べた後天気もよく暖かかったので新大工町付近を夫婦でさるきました

新大工01-2-2
女房が「テレビでサンタクロースの人形を紹介していた」と言うので多分ここだろうなと思いやってきたのが新大工商店街にある「D-born」というお店の前に飾られていた2体のサンタクロース・・・声をかけると音楽に合わせて踊りだすのです(^^)

新大工01-5
元気村はあいかわらず元気ですね・・・そういえば近くに「とれとれ旬家」もあったと思ったのですが現在は電車通り沿いに移転しているのかな?

新大工01-6
近くにある「冨士」という喫茶店ですが何やら「冨士男」に文字が似ていますね、入り口の店名も一文字消したみたいな感じですから以前は「冨士男」の支店だったのかな?

新大工01-7
こちらはカフェ グラート」という割と新しいお店ですがコーヒーが280円ですから専門店としては安いですよね

新大工02
先日来た時は定休日だった「新大工町市場」に寄ってみました

新大工02-1
市場内には一体何軒の肉屋さん・魚屋さんがあるのでしょうか

新大工02-3
定食を食べさせてくれる小さな「小結食堂」というお店もあります

新大工02-4
市場を通って長崎玉屋の1階に行った目的は女房が先日食べた「のの字のケーキ」が気に入ったので再び買うためなんです(^^)

新大工03
市場の街新大工でもやはり閉まりかけた市場があるのですね

新大工03-2
「アビのパン」を見るたびに女房は「どんな意味?」といいます

新大工04-2
ホントいい天気だったので付近を少し散歩しましたがここは以前記事にしたと思いますが「桜馬場天満宮」です・・・以前は一の鳥居(影だけ^^;)の両側にはビルが建っていて鳥居の一部はビルの中に入り込んでいましたが現在は駐車場になっています

新大工04-3
長崎でも歴史ある神社なのですが平日昼間は閑散としています

新大工05
桜馬場天満宮を通り抜けて狭い道を夫婦川町方面に進むと「長照寺別院」というお堂がありましたが敷地内にある石碑に比べると建物がずいぶん新しいのは最近建て直されたのかな?

新大工05-2
ぶらぶらと歩いてやってきたのは「トッポ水」・・・女房が知らないと言っていたので連れてきたのですが「あら、高校生のときにここの前を通ったことがある」ですって

新大工05-4
その上にある「長崎四国八十八ヶ所霊場」にも女房は当然興味は無く案内板にある「東海の墓」という名前に関心をもったくらいです・・・連れて行っても良かったのですが階段を上るのは嫌がるでしょうから止めときました



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: