2011年11月08日

TOHOシネマズで「ステキな金縛り」

3〜4年前までは年に20本くらい映画を見ていたのですが最近はホント少なくなりましたね、それでもテレビやDVDで見るのは好きじゃないので気になる映画は映画館で見るようにしています
最近の日本映画ではまずハズレがない三谷幸喜さんの「ステキな金縛り」を女房と見に行ってきました

TOHOシネマズ
以前はアミュプラザ長崎の「ユナイテッドシネマ」によく行っていたのですが最近はココウォークの「TOHOシネマズ長崎」ばかりですね、一番の理由は女房がこっちが気に入っているから・・・座席の仕様をはじめいろんな点でTOHOシネマズのほうが勝っているそうなんです
今年の12月から料金体制が変わるみたいですがそれに合わせたのか券売機も自動になっていました

映画はラストの場面でちょっと間延びしたかなという印象はありましたがさすがにかなり面白かったですね、ここ数作の三谷監督の充実振りを見ればわかりますが見て損は無い映画に仕上がっています・・・ホント損は無いですよ(^^)v
さらに三谷作品の楽しみ方のひとつにネームバリューがあるのにチョイ役で出ている出演者を探すことにもあるのですが今回の深田恭子さんや佐藤浩市さんにも驚きましたが一番笑ったのは大泉洋さんでした・・・女房は篠原涼子夫妻が揃って出ていたのが面白かったそうですが私にはわかりませんでした^^;

一時は伊丹十三監督の作品が日本映画の沈滞感を吹き飛ばす印象がありましたが最近は三谷幸喜さんや「かもめ食堂」などの荻上直子さんなど楽しい映画を作る監督が増えてきたのはいい傾向だと思います

予告03
一度映画を見に行くと予告編でさらに見に行きたくなりますね
ミッションインポッシブルの新作も公開されるのですね・・・私の見に行く確率は☆☆星二つかな

予告02
かつて気に入っていた「少林寺」がリニューアル公開されるんですね、第一作のジェット・リーにはホント驚きましたが・・・☆星ひとつかな

予告01
何と子供の頃に読んでいた望月三起也さんの「ワイルド7」が数十年の時を隔てて実写で映画化されるんですね・・・でもヘボピー役は誰なんでしょ?
どちらかというと「秘密探偵JA」が映画化されるといいのね・・・☆☆期待をこめて星二つにしたけど多分こけるでしょうね

予告04
これは鉄板ですね、「ALWAYS 三丁目の夕日」の最新版である「三丁目の夕日’64」、何せ東京オリンピックの年ですものヒットしないわけは無いですよね・・・若い人にはわからないでしょうが絶対に☆☆☆星三つです(^^)



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: