2011年10月16日

中通りの「うなぎの桜」

昨日は若宮稲荷神社で「竹ン芸」を見た後中通りでランチを食べることにしました。まず行ったのは先日の長崎くんちのときにはお客さんが多すぎて入れなかった東古川町の天ぷらの「薬院」でしたがこの日も満席!そこで先日から気になっていた古川町の「うなぎの桜」という店でうなぎを食べることにしました

うなぎの桜01
店がオープンして2年くらいでしょうか、前を通るたびに気にはなっていたのですが今まで入ったことがありませんでした。

うなぎの桜02
うなぎ専門店ということでメニューはいたってシンプル、飲み物を除けばうなぎしかありません・・・しかも柳川風と長崎風になっていますがうなぎが何切れ載っているかで料金が違うだけです・・・ネットで調べると弟さんがやっている福岡の有名なお店からうなぎを取り寄せているそうですね。

うなぎの桜02-2
特別なことでもない限りランチで1,700円以上も出すなんて考えられないので選んだのは当然のことながらランチ980円(^^)

うなぎの桜03
うなぎはメニューの写真通り二切れしか載っていませんが肝吸い・サラダ・だし巻き玉子・漬物・フルーツ付きですからまぁ納得の価格でしょうか・・・それとうなぎのたれが別についてくるのは嬉しいですね、ただし若い男性にはちょっと量が少ないかもしれません。
奥さん一人で切り盛りしているみたいで結構忙しそうにされていましたがそんな中でもお客さんへの気配りを忘れないところも良かったです

パンのいえ01-2
その「うなぎの桜」の向かい側に「パンのいえ」という新しいパン屋さんがオープンしていました

パンのいえ02
表にメニューが書いてあるのはパン屋さんにしては珍しいですね


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: