2011年09月30日

長崎くんち2011の「庭見せ」・・・追記あり

年を取ってくると1年経つのが段々早くなってきますね・・・最近は加速度がついてきたような気がします^^;
先日までの猛暑がやっと収まり朝夕は長袖が欲しくなってきましたが来週はいよいよ「長崎くんち」ですがそれに先立つ恒例の「庭見せ」まで六日となりました。
今年の踊町は紺屋町・出島町・東古川町・小川町 ・古川町・大黒町・樺島町・伊勢町・八百屋町・炉粕町・恵美須町の11町ですが演し物を奉納するのは
紺屋町    傘鉾・本踊(ほんおどり)
出島町    傘鉾・阿蘭陀船(おらんだぶね)
東古川町  傘鉾・川船(かわふね)
小川町     傘鉾・唐子獅子踊(からこししおどり)
本古川町  傘鉾・御座船(ござぶね)
大黒町     傘鉾・本踊・唐人船(とうじんぶね)
樺島町     傘鉾・太鼓山(コッコデショ)
になっているので当然庭見せもこの七町で行われます

毎年欠かさず庭見せには行っているので今回も当然見て回りますが、例年に比べると範囲がちょっと広いので回る順番を考えてしまいますね・・・庭見せの場所は9/30に発表されるので詳しくはそのときに決めますが最初は一番離れている出島町でしょうか、それから人気のコッコデショの樺島町に寄り長崎駅前の大黒町と市役所裏の小川町(こがわまち)かな。
その後本踊の紺屋町(こうやまち)、さらには東古川町に行くのですがこの町は銀屋町と並んで平成19年に町名復活しての最初のくんちですから力が入るでしょうね(^^)
そして浜町アーケードで庭見せを行う本古川町(もとふるかわまち)で最後です・・・もっともどんな場所で庭見せを行うかで順番は大きく変わるでしょうが

昨年も書きましたがこのブログを書き始めてから見に行った過去の庭見せの記事です

2006年その1その2   丸山町が41年ぶりに復活しました
2007年その1その2   銀屋町の町名が復活した年です
2008年
その1その2   西古川町の櫓太鼓が復活
2009年
その1その2   今籠町が52年ぶりに踊町に復活
2010年その1その2その3 

>>>>>>>>>追記です<<<<<<<<<

例年通り今日(9/30)長崎くんちのHPで庭見せのスケジュールが発表されました

庭見せ予定
今年の庭見せは会場が少ないですね、新大工や銅座など多いところではひとつの町で10ヶ所以上で庭見せをするので例年数十ヶ所廻るのですが、今年は多くて5ヶ所全体でも20数ヶ所しかありません・・・やはり庭見せの楽しみは普段行くことがないような路地裏のお宅や足を踏み入れにくい料亭や医院の中庭などを見せていただくところにあるのですが公園での一括展示やホテルなどを使っての展示はイマイチ楽しさに欠けます。

出島町の「オランダ商館跡」はたしか前回も同じでしたが今回は「復元・出島」になってはじめての展示でしかも入場料無料ですからここが一番の人気になるかもしれませんね(^^)


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: