2011年07月29日

長崎市内の滝めぐり・・・その3「鳴滝山観音寺の滝」

以前に2度ほど書いた桜の隠れた名所鹿尾(かのお)ダムの奥に鳴滝山観音寺というお寺があり、そこにも滝があることは知っていましたが今回初めて行ってみました

土井首01
戸町から入りいったん鹿野尾ダムから土井首まで抜けて「大山祇神社」に参拝してから山道を戻りました

鹿尾川01
ここも狭い道ですね

鹿尾川01-2
何度か走ると慣れますが初めての人はおっかなびっくりでしょう、何せトラックも走るのですから(^^)

鹿尾川02
そんな狭い道の途中に車や自転車が停めてあります

鹿尾川03
こんなところで何をしているのかというと「水遊び」・・・知人から鹿尾川は地元ではホタルの穴場&川遊びの場所と聞かされていたので川を見るために土井首まで行ってユーターンしたのです。道路から川に飛び込むのは気持ちよさそうでしたね(^^)

鳴滝山観音寺01
土井首から行くと鹿尾ダムの手前にドッグラン(?)や建設会社の資材置き場みたいな所があり、そこの脇の道を入ると広々とした駐車場がありその奥に「鳴滝山観音寺」があります。

鳴滝山観音寺02-1
ここが本堂ですがこれ以外にも付近にはお堂がたくさんあります

鳴滝山観音寺06-2
何とここも「長崎西国三十三ヶ所霊場」の札所でした

鳴滝山観音寺08-4
本堂の裏手に行くと不動堂がありその先に慈母観音が描かれています

鳴滝山観音寺09-2
そしてこれが今回の目的である滝で名前は「八十八尺の滝」というそうです

鳴滝山観音寺09-5
滝の傍らには倶梨伽羅不動明王像があります

鳴滝山観音寺09-6
下に降りることができるので滝壺(?)近くまで行ってみました、季節柄水量が少なかったのですがさすがにこの場所まで来ると飛沫を浴びてマイナスイオンを満喫できました(^o^)

鹿尾ダム01
帰りは鹿尾ダムを通りましたがこのダム脇の道も狭いですよね。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: