2011年01月20日

TOHOシネマズが値下げ

今日の朝刊によるとココウォークの中にある「TOHOシネマズ」が値下げするそうですね。

シネマコンプレックス(複合映画館)大手のTOHOシネマズ(本社・東京、中川敬社長)が入場料金を値下げすることを決めた。一般1800円、高校・大学生1500円、小・中学生1千円の現行料金を、18歳以上1500円、18歳未満1千円にする。全国の映画館などで作る全国興行生活衛生同業組合連合会によると「値下げはこれまで聞いたことがない」という。
 同社は今春から試験的に宇都宮、広島、鹿児島、長崎、甲府、長野・上田の6施設で実施。来年には全国に広げる予定だ。現在の映画館はレディースデーなど年齢や性別による割引料金が複雑に入り組んでいる。同社は「シンプルな料金体系で観客の利便を図りたい」としており、現行の割引料金の一部見直しを進める。同社が値下げに踏み切ることで他の映画館にも影響を与えそうだ。

                                     朝日新聞より

私は曜日不問の「夫婦50割引」をいつも利用しているから関係ないですが確かに映画館は普通に入ると高いですし、しょっちゅうある「割引デー」も映画館によって設定の違いがありわかりにくいですもの・・・だいたい一番利用する週末には「割引デー」は基本的にないですものね

他の映画館も追随するのは目に見えていますが単純に値下げをするより「親子割引」や「家族割引」や「カップル割引」なども考えてみてはどうでしょうかね、やはり「モノを売る」という観点からみると単品を安くするよりセットで安く販売する方が単価は低くなっても販売点数が増加するわけですから・・・例えば「カップルで行けば3,600円が2,800円」にしたほうが売り上げは上がるのじゃないでしょうか「夫婦50割引」の成功がいい例だと思います。

いずれにしろ私は「映画は映画館で見る」派ですから安くなるのにこしたことはありませんね、できれば「TOHOシネマズ」で第2回が行われることが決定した「午前十時の映画祭」も今の一人千円からもうちょっと安くしてもらえないかなぁ^^;



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by MOMO   2011年01月24日 15:27
初めまして。TOHOシネマズが値下げだと、ユナイテッドシネマは観客が減るでしょうか?私の仲間内では、TOHOが出来てから、ユナイテッドに行く人が増えました。子供連れがTOHOに流れてくれて、ユナイテッドで静かに大人が映画を観れるようになったからです。昔の長崎には大人が静かに遊ぶ所がありましたが、今はないからそういう路線のお店が増えるといいですね。昔、銀嶺の隣に「ボンソワール」という大人だけが静かに過ごすお店があって「大人になったら、あそこに行こう」と思っていたのにしばらく離れていたらなくなってしまい残念です。長崎には映画同好会みたいな大人の集まりは無いのですか?
2. Posted by 心づくし   2011年01月25日 11:09
MONOさん はじめまして(^^)/

>TOHOシネマズが値下げだと、ユナイテッドシネマは観客が減るでしょうか?私の仲間内では、TOHOが出来てから、ユナイテッドに行く人が増えました。子供連れがTOHOに流れてくれて、ユナイテッドで静かに大人が映画を観れるようになったからです。

私はいつも「夫婦50割引」を利用しているのでどちらでも料金は一緒なのですが座席の構造など施設的にはTOHOシネマズが快適ですね、コーヒーなども安いですし
でも個人的には万屋町の「長崎セントラル」が一番好きな映画館です。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: