2010年12月24日

長崎浜屋大食堂の思い出

「小樽の観光展」に行くために長崎浜屋のエスカレーターに乗ろうとすると手前でチラシを配っていました

浜屋大食堂案内
今は「浜屋ファミリーレストラン」というんですが、私たちの世代には「浜屋大食堂」が懐かしいですね。一番人気は「ちゃんぽん」ですが630円という価格は立派ですね(^^)

浜屋大食堂
これが現在の浜屋のレストラン・・・昔は入って右側に大きなショーウィンドーがあり見るだけでも楽しかったですね。

最初に長崎浜屋の大食堂に入ったのは何歳の頃だったのでしょうか、ちょっと記憶にないですが多分小学校の低学年のときですからもう50年にはなっているでしょう・・・子供の頃は肉も野菜も嫌いだった私の大好物は「カレーライス」と「ラーメン」でしたからこの長崎浜屋の大食堂での一番の楽しみはこの二つのメニューを食べることでした。昭和30年代半ばでしたから長崎では「ラーメン」がまだまだ一般的じゃなかった頃にこの浜屋のレストランにはラーメンがあったのです・・・胡麻の風味に満ちた長崎独特のラーメンでした。

年に数回しか連れて行ってもらえませんでしたが「外食」というのが珍しかった時代ですから本当に楽しかったですね、各テーブルにあったピーナッツを販売する器械も懐かしい思い出です(2~3回食べたかな?)。

お子様ランチというのを食べたのもこの食堂が最初でした、隣の小父さんに連れて行ってもらった小学校5年生くらいの頃だったかな?長崎くんちで大波止のサーカスを見た後に行ったのです。

20年位前に大食堂が一時別館に移りましたよね(それとも同時に営業していたのかな?)・・・最初はカレーや生ビールが相場よりはるかに安かったので何度か行ったのですが子供が頼んだ「お子様ランチ」が冷凍食品ばかりで全く美味しくなかったのでその後足が遠のきました。

だから20年くらい入っていないのですが先日毎日新聞のウェブサイトを見ていると地方ニュースの中でこのファミリーレストランの記事が載っていて高校時代の同級生の名前がでていたのでびっくり!こりゃ久しぶりに行ってみなくちゃいけませんね(^o^)

 



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: