2010年07月23日

TOHOシネマズで「インセプション」

最近テレビで話題の映画「インセプション」を見に「TOHOシネマズ長崎」に行って来ました。


TOHO-01

女房がアミュプラザ長崎のユナイテッドシネマよりココウォークの「TOHOシネマズ」が気に入っているので最近はこっちに来ることが多くなりましたが座席の座り心地や見易さなどのハード面ではTOHOシネマズに軍配が上がりますが従業員の接客等ソフト面ではユナイテッドシネマがいいと思います。

TOHO-02
喫煙所もTOHOシネマズがきれいですがユナイテッドシネマのように予告編を見ることはできないですし、何より外にあるので上映中は利用しにくいですね・・・上映中に席を離れて喫煙することはほとんど無いですが。

さて話題の「インセプション」ですが映像のすばらしさには驚かされますね、ほとんどのシーンがCGじゃなく実写だというのが信じられないくらいです。ストーリーはめまぐるしく女房に言わせると「ちょっとわかりにくかった」とか・・・
いろんな話題をふんだんに盛り込んでいて結構面白かったのですが、2時間40分はちょっと長く感じました。
「他人の夢の中に入る」というのは夢枕獏さんの「サイコダイバー」シリーズと同じ発想でしょうが小説ならともかくそれを映像化するとはすごいアイデアだと思いますね、できることなら主人公が九門鳳介や毒島獣太みたいに精神的にタフなら良かったのに・・・



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: