2010年04月27日

ユナイテッドシネマで「タイタンの戦い」

先日は「アリス・イン・ワンダーランド」を見ようとしたらユナイテッドシネマに拒否されたので今日は改めて「タイタンの戦い」を見に行ってきました・・・何せポイントが使えるのが5/9までですから見ないと損ですもんね^^;

152815_1
予備知識まったくなしで見に行ったのですが子供の頃に「少年少女世界の文学」で何度も読んだギリシア神話の中でも「ヘラクレスの冒険」と並んで好きだったペルセウスの話なんですね、それだけで見た甲斐はありました(^^)v 何と言っても好きだったのはメドゥーサ退治のシーンとアンドロメダ救出のシーンでしたが特に小学校の図書室で読んだ本ではアンドロメダのシーンにルーベンスの挿絵がありまして・・・

anndoromeda
こんなのが小学生が読む本の挿絵になっていたんですから好きになっちゃいますよね(^o^) でもメドゥーサの首で海獣を退治した後敵役に振りかざすシーンがなかったのはちょっと残念ですね

神話ではカシオペアが海神ポセイドンの怒りをかったために娘のアンドロメダが生贄にされそうになったはずだったのに映画では冥府の王ハーデスに置き換えられたなどストーリーは神話と相違点はいくつかありましたが十分に楽しむことが出来ましたし、ギリシア神話には全く疎い女房も思った以上に面白かったそうです。

でも・・・何故ユナイテッドシネマは3Dを導入しないのでしょうか?設備費はかかるでしょうがシネコンで3Dを備えていないと新しくて施設がきれいなTOHOシネマズに観客動員数で差をつけられてしまいますよね。

 



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: