2009年04月24日

「長崎帆船まつり2009」に行って来ました

本番は24日からですが今日は入港があるので女神大橋まで見に行きましたがやっぱりすごい人出でしたね

01女神大橋の下を通るのでそれを見ようとお客さんが押し寄せるので駐車場は早い時間から満車!それでも二重三重に停める人もいるから困ったものです。



021時間以上前から来ている人もいて橋に座り込んで船の入港を待っている人が・・・中には弁当持参できている人もいたくらいです。



04遠くに見えてきたのは「観光丸」でしょうか・・・ここで思いもかけなかったトラブル発生!!!何とデジカメが動かなくなってしまいました(-_-;) だから肝心の入港の写真がありません。




歓迎女神大橋で入港の様子を見た後は水辺の森公園に移動して入港セレモニーを見物しました。いろんな催しは明日からなんですがお客さんは結構来てましたね、やはりゆっくりと帆船を見るのは今日がいいのを知っているんですね。




あこがれあこがれはセイル大阪(社団法人 大阪港振興協会 帆船運航チーム)所属の帆船ですが全長52mでありながら世界一周をやった実績もある船です。




フェイファン飛帆(フェイファン)は長崎市所属で普段から出島ワーフに係留しているので長崎市民には珍しくも無い船でしょうが体験クルーズはなかなか楽しいですよ。




コリアナコリアナ(韓国国際海洋都市研究院)は帆船まつりには必ず参加してくれていますが、以前は「コレアナ」と表記されていました(^o^)




パラダパラダ(ロシア極東漁業技術大学)は全長108mですから海王丸と同じくらいの大きさがあります。昨年は不参加でしたがやはり帆船祭りには来て欲しい船ですよね。これとナジェジュダは松ヶ枝岸壁に係留されています。



ナジェジュダナジェジュダ(ロシア極東海洋大学)も109mある大きな帆船ですが長崎帆船まつりに来るのは久し振りですよね。




観光丸観光丸はハウステンボスの所属ですから長崎市民には割とお馴染みですよね、ハウステンボスでの体験クルージングに活躍しています。




海王そしてこれが人気ナンバーワンの海王丸(独立行政法人 航海訓練所)です、例年だと姉妹船の「日本丸」と一緒に来ていたのですが今年は単独参加です。やはりお客さんが一番群がっているのもこの船でした。




ステージ先日書いたジャズシンガーの奥土居美可さんのライブは25日が打ち上げ花火を挟んで19:30と21:30からで26日が18:00から行われるんですね。



土産出店も結構開けていましたが人気があったのは「帆船まつり」グッズを販売しているお店でした。





デッキ水辺の森公園に続いている出島ワーフでも今日は好天だったのでデッキで食事している人が多かったですね、週末は雨模様の天気予報が出ていましたが大丈夫なんでしょうか?ちょっと心配です。




トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by やまとたける   2009年04月25日 09:40
心づくしさんの行動力には頭が下がります。

ネタは動いて探せ。
まさにネタは転がってる感じですね。

感服いたしました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: