2009年03月20日

伊王島温泉に行って来ました

「日帰り温泉パック」というのを貰ったので伊王島に温泉に入りに行きました・・・私一人で温泉に行くのは何年振りでしょう?ちょっと記憶にないですね。

大波止伊王島には大波止から船で20分くらいで行けるので手軽にリゾート感覚を味わえるのがいいですね、ただパックで行かないと船の料金(片道650円)がかかるのがネックです。


船これが伊王島に行く「コバルトクイーン」という立派な名前の船です(^^) 




ホテルここが伊王島の「やすらぎ伊王島」ですが、考えると以前マツハヤがやっていた「ルネッサンス伊王島」の頃には来たことがありますが経営が変わってからは初めてです、いったい何年ぶりでしょう?



0102





0304





温泉はあまり広くはありませんが屋内・露天それぞれいろんな種類があり、お客が少なかったせいもありとても快適でした・・・浴槽がいろいろあり温度がそれぞれ違うのがいいですね、私が気に入ったのは三つ並んだ個人用露天風呂の真ん中にある「釜風呂」です。
05露天風呂からの景色もなかなか良かったですね。
どうしても「ふくの湯」と比較してしまいますが規模は圧倒的に劣りますが風呂自体はそんなに遜色が無いと思います。


入浴料は700円ですが船代がかかりますから、もし行こうかなと思っている人は980円の「日帰り入浴パック」を利用したほうがいいです。

大原食事も「やすらぎ伊王島」の中でしようかな、とも思ったのですがランチを食べさせてくれそうなレストランの前にメニューや料金表が無かったのでパス・・・港近くにある「大原」という寿司屋さんに定食があるという情報を得てそこで食べることにしました。

定食これが日替わりの「塩サバ定食」630円ですが、塩サバが大きいこと(^^) 味噌汁に入ってたアオサが美味しかったですね。

 


気軽に旅行気分を味わうことができるので結構オススメですが、何せ往復の船の時間と言うのがあり時間によっては2時間くらい間がありますから伊王島に行く前から時間のチェックをしておいたほうがいいと思います。

 



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by マーヒーです。   2009年03月20日 20:52
最近、家族と言う映画を観ました。
70年山田洋次監督で伊王島が出て
来ました。映画を観ながらグーグル
アースでその島をみました。
写真で観るといい感じですね!
2. Posted by 心づくし   2009年03月20日 22:23
>マーヒーですさん
そうですね「家族」は伊王島から北海道に行く映画でしたね、当時はあまり長崎を舞台にした映画は無かったので仲間と見に行った記憶があります。
3. Posted by やまちゃん   2009年03月20日 22:23
伊王島には毎年夏に家族で泊りがけで、

もちろん、やすらぎ伊王島ですが、ルネ

サンスのときにも行ってました。

海水浴場がきれいでいいんですよ。

たしかに、食べるところがもっと

充実しているといいんですがね。
4. Posted by 心づくし   2009年03月20日 22:45
>やまちゃん
そういえば毎年連休とって行ってましたね(^^) 私はまだ泊まりに行ったことが無いので其のうち行ってみたいですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: