2008年11月09日

梅園天満宮で「丸山華まつり」

去年も行ったのですが「花魁道中」は見てなかったので、一度見てみたいという女房のリクエストで昼前からでかけました。

丸山公園

丸山交番はいつもながら独特の存在感、レトロな感じがいいですね

丸山地図

これが丸山付近の地図です。この地図の番「梅園身代り天満宮」というのがこの「丸山華まつり」のメイン会場なんですが、ほとんどの人は天満宮にお参りせずに「花魁道中」を見るために来ています。

長崎検番01

これは天満宮の入り口にある長崎検番、これも時代がかった建物です。

梅園神社-03

これが「梅園身代り天満宮」です・・・何故こんな名前がついたかというと
元禄六年(1693)安田次右衛門が二重門(現丸山交番付近)にて、梅野五郎左衛門に襲われました。そして、自邸に担ぎ込まれたが不思議なことにどこにも傷が無く、身代りに庭の天神様が血を流して倒れていたそうです。その後、この天神様を身代り天神様と呼ぶようになりました
安田氏がこの天神様を祀ったのが始まりだそうです。

花魁01
花魁役の女性もまずお参りをしてから開始です。

祝い酒

天満宮の境内では「料亭 青柳」から振舞い酒が用意されていましたがさすがですね、一昨年のおくんちの庭見せの時も他のところが「飲酒運転」問題で振舞い酒を自粛しているときも堂々と振舞っていましたから(^^)v しかもお酒がダメな人のためにか梅酒も用意していました。

花魁-04

さすがにずっと歩くと大変なので移動はだいたい人力車です。曳いているのは中島川のほとりで20年以上前から観光客相手に俥屋をやっていた人なんですが、最近あまり見ないような気がします。

花魁-03

この人が今年の「花魁」(^^♪

青柳-02

正面にあるのが長崎でも老舗の「料亭 青柳」です。お参りを済ませた花魁道中はここの前から再スタートするので見物客も移動してます。

花魁-08

ポイントポイントでは「道中」をするんですが肩を貸す若い衆はいないんですね、一人でこの高下駄を履いて外八文字で歩くのは大変でしょう・・・

河内屋
花魁道中の先導をしていた鳴り物の人はチンドン屋の「かわち家」の人たちですよね・・・

人混み-01
狭い通路に大勢の人が・・・しかもほとんどの人がカメラ片手^^;

神輿-03

花魁道中の後からは「女神輿」、担ぎ手は公募で集まったそうですが結構息は合っていました。



この記事へのコメント

1. Posted by ハム   2008年11月09日 23:17
花魁になられたかたは かなりの美人のようですね。 以前肥前夢街道にて花魁のコスプレで写真撮りました(^○^) 我ながら不細工でした!
2. Posted by 心づくし   2008年11月09日 23:58
>ハムさん
二人いたのですが両方とも小柄な美人でしたよ(^^)v 一般から募集したんでしょうかね?
3. Posted by ゆき@♂チカ   2008年11月10日 11:09
5 こんにちは(^O^)v
オイラは、お昼から、青柳下からハーレーフェスタ、出島と・・・花魁おっかけやってました(^^;;;

あ、オイラが青柳前で写ってるσ(^◇^;)
花魁さん達が休憩に青柳に上がってきた昨年を思い出し、階段上がってたのに今年は違ってました(;^_^A アセアセ…
4. Posted by 心づくし   2008年11月10日 18:05
>ゆき@♂チカさん

えっ!私の写真に写っているんですか?

というとゆき@♂チカさんの写真に私が写っているかもしれませんね(^o^)

ブログにはアップしないんですか?
5. Posted by ゆき@♂チカ   2008年11月11日 10:40
ども〜(^^;;;

オイラも早くブログにアップしたいの
ですが、なかなか写真が整理できなくて(大汗;;;

はい、もしかすると写ってるかもですね?
オイラの写真、もう一枚みっけσ(^◇^;)
チンドン河内屋さんの真後ろで
カメラ構えてた(^^;;;
6. Posted by 心づくし   2008年11月11日 21:03
>ゆき@♂チカさん

ちょっとコメントに手を加えて「今」を入れさせていただきましたm(__)m 

たしかにあのブログだと写真が大変みたいですね・・

えっ、河内屋さんの後ろ?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
楽天カードでtotoが買える
広告
タグでも検索
月別アーカイブ
訪問者数m(__)m
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: